世界一周出発前にやっておくべき13のこと

「準備しておくこと。これが何よりの成功の秘訣である」byヘンリー・フォード

長旅に出るにあたり、旅をより良くするために準備はとても大切です。

海外でできることもありますが、日本でしか準備できないものもあります。
日本から出る前に何をやるべきかを順番に説明していきます。

しっかりと記事を読んで、準備万全の状態で出国できるようにしましょう。

持ち物を準備する

274678fa64def8b05bae8b16627551a5_s持ち物は1週間前くらいにすべて揃うように準備しましょう。
ギリギリで準備すると、「あっ、あれが無い」なんてことになります。

1週間前だと、Amazonで頼んでも間に合いますし、実際に店に行って買いにも行けます。
ネット上で持ち物を公開している人がたくさんいるので、いろんな旅人のブログを見てみましょう。

買い物の際、購入したレシートは保存しときましょう。
これは海外で盗難被害にあった後、海外旅行保険の適用を受けた際に購入金額が分かるようにするためです

僕の持ち物は下の記事で紹介しています。

世界一周の持ち物のポイントと僕のバックパックの中身まとめ

2016.04.10

海外旅行保険に入る

8d669b879a1bc14e17dd02e9889c7575_s海外旅行保険には絶対に加入してください。

違う国にいると、日本では考えられないことがたくさん起きます。
食品・感染症による体調不良、盗難などなど。

保険に入っていれば、ほぼカバーできます。
値段は高いですが、「安心」を買うという意味ではそれだけの価値はあります

世界一周には海外旅行保険の加入は絶対必要!無保険で旅した人気ブロガーが辿った最悪の末路!

2017.10.12
自分のせいで周りに迷惑をかけるのは避けるためにも、長期の場合は万が一の場合に備えるという意味で、絶対に海外旅行保険に加入しましょう。
日本の海外旅行保険は出国前に加入しなければいけないものがほとんどです。
申請から保険証が届くまで時間がかかるので早めの準備が必要なことを覚えておいてください

リンク金子秀人損害生命保険事務所の公式ホームページ

リンク海外旅行保険のAIU

また、クレジットカードの中には持っているだけで海外旅行保険が自動付帯されるものもあるのでチェックしてみましょう。

国際キャッシュカード・クレジットカードを作成する

edba01925f3675962388cccf6284d9af_s海外でお金をおろすためには、海外のATMを使わなくてはいけません。

すべての銀行のキャッシュカードが海外で使えるわけがなく、使えるカードは決まっています。
短期間の場合だと、現金で持って行動してもいいですが(オススメはしません)、長期の場合だと何十万円以上になるので危険というか無謀です。

有名な楽天デイビッドカード、新生銀行はどちらも無料でキャッシュカードを作れるので、作っておきましょう。

また、審査が必要なクレジットカードは早めに作っておきましょう。
世界中にある空港ラウンジを無料で使えるようになる「楽天プレミアムカード」、年会費無料の「エポスカード」がオススメです。
この二つのクレジットカードは海外旅行保険も自動付帯しています。

世界一周におすすめのクレジットカード「楽天プレミアムカード」の3つの特徴

2017.10.06

予防接種をする

d8a0693392bdf23198b92846d4881aaf_m自分が行く地域の予防接種を受けときましょう。
予防接種で防げる感染症はたくさんあります。
感染症によっては、命に関わるものもあるので予防接種を甘く見てはいけません。

特に「狂犬病」は発症するとほぼ100%命を落とす感染症です
予防接種の値段は安くはないですが、これも海外旅行保険と同じように「安心」を買うといった意味では金額以上の価値はあります。

日本で打つとどうしても高くなるので、海外で予防接種をするという選択肢もあります。
僕はタイのバンコクで予防接種を受けました
僕が受けた時のレートで計算すると日本でするよりも約4万円安くできました。

バンコクで受けた予防接種の種類とかかった費用のまとめ

2015.07.18

証明書の申請をする(ビザ、国際免許書)


b5ce9e13feb240bebdcbecfffe7e0211_sビザについては、行きたい国をある程度調べておいて、必要なものだけ申請しときましょう。

基本的には日本以外でも現地の大使館で申請することができますが、日本で取得しておいた方がいいビザもあります
例えば、インドビザだと、料金は日本で取得する方が安くすみます。
国によって、申請してからビザを受け取るまで時間がかかることがあるので前もって調べておきましょう(参照記事:「ビザ情報まとめ」)。

また、海外で車やバイクを運転する可能性が高い場合は、国際免許書を申請しましょう。
申請すると、その日のうちにもらえます。

パスポートのスタンプを押すところを増やす増補もしておくと安心です。

パスポートの増補をしてさらに多くの国へ行く準備をしよう

2015.03.19

公的手続き(住民票を抜く)

97fb7392f67d416e9864de83d6ae0e4f_s住民票を抜くことで、「国民年金を払う義務の免除」と「住民税の免除」が受けられます
代わりに「国民保険」を受けれなくなりますが、海外旅行保険に入っていれば何の問題もありません。

携帯電話を解約する


PAK85_garakebb20141025171133-thumb-1000xauto-17713短期間ならまだしも、長期間になるなら、携帯は解約しておいた方がいいでしょう。
携帯を契約しているままだと、国際電話ができますが高額です。

ネット環境があれば、ラインやSkypeで代用できます。
また、その携帯会社のメールアドレスを持っていれますが、パソコンのメールアドレスなら無料ですし、ラインがあれば問題ないです。

海外から日本への国際電話にはSkype利用しよう

2017.02.22
解約する前に、携帯電話のアドレスで登録しているサイトやアプリに注意しましょう。
携帯電話のアドレスで登録しているサイトはメールが届かなくなると、自動的に登録が解除されるものもあります。パソコンのアドレスなどに登録し直しましょう。

また、LINEを携帯電話の番号だけで登録している場合、LINEにログインできなくなるので、PINコードを設定したり、フェイスブックと連携の設定をしときましょう。

僕はスマホは解約して「iPod touch」を購入しました(参照記事:「世界一周にはiPhoneよりもiPod touchがオススメ」)。

旅に便利なアプリも下の記事で紹介しているので、あらかじめダウンロードしておくことをオススメします。

旅に役立つiPhone・iPod touchアプリ

2015.04.07

歯医者に行く

86a740b6768b6f77bf44a475cdd29f43_s海外に行く前には歯医者は絶対に行っておいた方がいいです。
海外での歯の治療は保険保証外である場合がほとんどで、お金がかかります。

日本の歯医者は日本語が通じますし、国民健康保険や国民健康保険に加入している人は医療費が3割負担で済みます。
仮に虫歯が無くても確認のために歯医者には行くべきです。

虫歯で歯が痛いという症状は、虫歯が結構進行している場合なので、歯が痛くなくても出発前に行っておきましょう
まだ初期段階の虫歯なら簡単な治療で治るかもしれませんし、何もなかったらなかったで安心できます。

一応、日本に住民票がある状態で海外で歯の治療をしても、国民健康保険が適用されるそうですが、日本で治療するのと全く同じではありません。
医療費負担の割合が違いますし、海外で現地の治療証明書をもらったりしなければならず、めんどくさいそうです。

いらないもの売るか人にあげる

c5eee3082362cb09552ce7123c064d64_s旅に出れば、長い間日本を離れることになります。
次に住む場所で使う道具以外は売っていいと思います。
実際に旅に持っていくもの以外はなくても困らないモノがほとんどです。

服や本など、いい機会なのでもう使わないものは売って、旅資金を増やしましょう。
誰にも使われずにおいてあるよりも、誰かに使われた方がものにとってもいいことです。

そこでオススメなのが「base」。
「簡単な手続きをするだけ30秒でネットショップを作ることができる」というのが売りの新しいウェブサービスです。
誰でも無料で登録して、ウェブ上にお店を持つのは楽しいですよね。

時間があるのなら新しくネットショップを開くのもいいと思います。
いらないものが高く売れることもあるかもしれません。

リンク無料ネットショップ「Base」

計画を立てておく

事前に計画を立てておくことで、旅がより良いものになります。

世界一周旅の計画の立て方!ルートや日数はこうやって決めよう!

2016.03.14

運転免許の更新をしておく

免許の更新期間内に免許を更新しなければ、その免許は失効されます。
海外にいる間に更新期間を過ぎてしまうことがわかっていたら、事前に更新しておきましょう。

旅情報のサイトをブックマーク&登録しておく

新しい国や街に行くためには事前の情報収集は大切です。
役に立つ世界一周旅行者のブログや情報サイトをブックマークしておきましょう。

宿泊予約サイトに登録しておく

今の時代、宿泊予約サイトを通して宿の予約をするのが一般的です。
booking.comとagodaは掲載されている宿が多く、泊まった人の口コミを参考にして宿を選ぶことができます。
事前に登録しておきましょう。
リンクBooking.com

リンクAgoda

民泊宿泊予約サイトに登録し、プロフィールを詳しく書いておく

また宿泊施設としての宿ではなく、一般人が自分の家や部屋を宿泊者に貸し出す「Airbnb」。
地域によっては一般的な安宿よりも安く泊まれることもあります。
登録には電話番号などが必要になるので、日本にいるうちに登録しておきましょう。

さらに、一般の人の家に無料で泊まることができる「couchsurfing」。
旅の途中でカウチサーフィンを使う人は、事前に登録が必要です。

Airbnbとカウチサーフィンでは、滞在先側は泊める人のプロフィールを見ます。
滞在先側からすると、どんな人が泊まるかは知っておきたいというのは当然です。
日本にいるときに、しっかりとプロフィールを書いておきましょう。

リンクAirbnb

リンクCouchsurfing

大切な情報を保存しておく

長期の旅だと盗難などの犯罪に遭う人もいます。
遭わないのが一番ですが、万が一被害に遭った時に被害を最小限にしたり、いろんな手続きをすばやくするために重要な情報をクラウドなどに保存しておきましょう。

万が一の貴重品盗難・紛失のために事前にしておくべきこと

2017.03.01

まとめ

世界一周に出発する前には必要最低限の準備が必要です。
大変なものもありますが、楽しみながら準備しましょう。
ちゃんと準備することで、それだけ旅が充実するようになります。

もし、あなたがブログを書き始めたいと思っている人は出発前であっても、できるだけ早めに始めることをオススメします。

世界一周ブログを書くならできるだけ早めに始めた方がいい5つの理由

2016.05.13