メキシコシティの2つの人気日本人宿「ペンションアミーゴ」と「サンフェルナンド館」を徹底比較!

メキシコシティには有名な日本人宿が2つあります。
「ペンションアミーゴ」と「サンフェルナンド館」です。

どちらかの日本人宿に泊まりたいと思っていても、どっちが自分にあっているかは宿泊してみないとわからないものです。

僕はこの2つの日本人宿に実際に宿泊したので、いくつかの項目に分けて比較してみたいと思います。

メキシコシティにある2つの日本人宿

メキシコの首都メキシコシティには有名な日本人宿が2つあります。

昔からバックパッカーを迎え入れてきた老舗の日本人宿の1つである「ペンションアミーゴ」。

まだそれほど歴史がないけど、今どんどん人気になっている「サンフェルナンド館」。

それぞれの宿については個別に記事を書いていますが、今回は2つを比較しながら書いていきたいと思います。

それぞれの宿の詳細については個別の記事を読んでみてください。

ペンションアミーゴ

サンフェルナンド館

立地・アクセス

ペンションアミーゴもサンフェルナンド館もだいたい同じ場所にあります。
だいたい歩いて10分ほど離れているだけです。

空港からも長距離バスターミナルからもバスや地下鉄を使って簡単に行くことができます。

宿泊料金

宿泊費はペンションアミーゴの方が安いです
サンフェルナンド館はペンションアミーゴよりも(為替によって変わりますが)だいたい60ペソ、日本円で400円弱高くなります。
よって、ペンションアミーゴの方がお財布には優しいと言えます。

ペンションアミーゴ

ドミトリー:140ペソ
個室:280ペソ

サンフェルナンド館

ドミトリー:10USドルまたは200ペソ(為替によって変動)
個室:15USドルまたは300ペソ(為替によって変動)
※僕の宿泊したときには「1USドル=20ペソ」で計算されました。
このレートはその時のもので、為替によって変化する可能性があります。

宿の設備

宿の設備については昔からある「ペンションアミーゴ」の方が歴史がある分、どこを見ても古いのが分かります。
ただ、掃除する人を雇っているので、常に清潔に保たれています。

ペンションアミーゴと比べてサンフェルナンド館は、建物自体が比較的新しく綺麗です。
掃除はたまにしているといった感じです。

ペンションアミーゴも宿泊するには問題ないのですが、綺麗好きな人はサンフェルナンド館の方がいいかもしれません

部屋

僕が宿泊したドミトリー部屋で比べてみます。

ペンションアミーゴ

ペンションアミーゴのドミトリーはシングルベッドが4つあります。
古いのが見て分かりますが、掃除されているので、寝たくはないなとはならないです。

ペンションアミーゴにはドミトリーがいくつかあり、宿側がなるべく人を散らばしてくれます。
僕が宿泊した時もドミトリーに泊まっていた人は何人かいましたが、みんな一人部屋状態で快適に過ごすことができました。

サンフェルナンド館

サンフェルナンド館のベッドは綺麗で、一部屋に5つのシングルベッドがあります。
ドミトリー部屋のベッドの数はペンションアミーゴと比べて少ないです。

ペンションアミーゴには貴重品ロッカーがたくさんあるのに対し、サンフェルナンド館に貴重品ロッカーはついていません。

朝食

どちらの宿にも宿泊者には無料の朝食がついてきます。

ペンションアミーゴは食パンのトーストと日替わりのおかず一品。
サンフェルナンド館はパンのトーストとバターとジャムでした。

個人的にはペンションアミーゴの朝食の方が好きです。
毎日変わるおかずがとても美味しかったからです。

セキュリティ

どちらの建物も入り口にオートロックの鍵がかかっています。
チェックインの時に鍵をもらえます。

ネット環境

どちらの宿にもフリーWi-Fiがありますが、ペンションアミーゴの方は部屋の中だと電波がかなり弱く不安定でした。
サンフェルナンド館も部屋の中では弱くなりますが、Wi-Fiは安定していました。

予約に関して

ペンションアミーゴ

予約はできないです。
ホームページもないので、空室があるかも確認することができません。
完全に先着順です。

部屋はたくさんあるので、観光シーズン以外は満室の心配はしなくて大丈夫だと思います。

サンフェルナンド館

公式ホームページもあり、メールまたは電話で予約をすることができます。
ただ、公式ホームページの予約フォームとメールアドレスは昔のもので使うことができません。

サンフェルナンド館の宿泊予約をしたい場合は「mexicohostalsanfernando@gmail.com」にメールを送ってください。
メールはメキシコ人のオーナーに届きますが、日本語で大丈夫です。

部屋数が限られているので、予約をしていくようにしましょう。

宿泊者の特徴

宿に泊まる時期やタイミングによって宿泊者が変わるのは当然ですが、大まかな特徴があります。

ペンションアミーゴ

旅慣れた旅行者、長期旅行者が多いです
宿泊する前は「若い人が多い」と聞いていたけど、そんなことはなく、むしろ年下は一人もいませんでした。

学生の長期休暇のときには若者が増えるのかもしれないです。

サンフェルナンド館

落ち着いた旅行者が多いです。
特に年末年始やゴールデンウィークなどは社会人の短期旅行者がたくさん泊まります

あと、女性客の方が圧倒的に多かったです。
女性客は何人かいるのに、男子ドミに一人だけの日が何日かありました。

管理人について

ペンションアミーゴ

お金の管理やチェックインなどは旅の途中の旅人が管理人となってしています。
僕が宿泊した時は、とても優しく、人当たりのいい管理人でよかったです。

管理人によって居心地のよさが変わるかもしれません。

サンフェルナンド館

オーナーさんはスペイン語はもちろん、日本語も話すことができるメキシコ人です。
サンフェルナンド館にはオーナー家族も住んでいます。

ただ、宿泊スペースは下の階が中心で、オーナー家族は上の階に住んでいます。

また、管理人ではないですが、メキシコシティに留学や仕事で来ている長期滞在者の日本人が数人いました。

おわりに

ペンションアミーゴとサンフェルナンド館はどちらもいい宿だと思います。

ただ、人によって合う合わないがあるので、記事を参考にしてどちらに宿泊するか検討してみてください。