メキシコシティの日本人宿「サンフェルナンド館」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

メキシコシティにある2つの日本人宿の一つである「サンフェルナンド館」の紹介です。

スポンサーリンク

立地

サンフェルナンド館はメキシコシティの中心部から近い場所にあります。

最寄りのメトロとメトロバスの駅はどちらも「Hidalgo(イダルゴ)」駅です。

もう一つの日本人宿である「ペンションアミーゴ」とは700mくらいしか離れていないので、宿同士の移動は歩いて10分くらいです。

地図

宿の特徴・イベント

オーナーのアドリアーナさんが経営している宿になります。
メキシコ人ですが、日本語も流暢に話せるすごい人。
話せるだけでなく、予約のメールの返信も日本語です。

チェックインは13時から、チェックアウトは11時です。
チェックアウト後も宿にいることができますが、20時以降は宿泊料金の半額の滞在費がかかります。

部屋

サンフェルナンド館はドミトリーと個室があります。
ドミトリーは男女別になっており、僕が宿泊したドミトリー部屋はベッドが5台ありました。

ドミトリーの一泊の宿泊料金は10USドル。
個室は15USドル~になります。

USドルでもメキシコペソでも払うことができます。
僕が宿泊したときは、1USドル=20ペソで計算されていました。

設備

キッチン

綺麗なキッチンがあります。

ウォーターサーバーがあり、綺麗な水をいつでも飲むことができます。
コーヒー、紅茶もあります。

トイレ・シャワー

共用のトイレ・シャワーは宿内に4つあります。
トイレにはトイレットペーパーがついています。
また、どのシャワーも安定してホットシャワーがでます。

共用スペース

一階には大きな机があり、周りにソファーが置かれています。
2階にもいくつかソファーが置かれており、くつろぐことができます。

朝食

提供時間は朝7時から10時半。
日曜日のみ朝8時からの提供になります。

朝食内容はパン(いくつでもOK)に、バター、ジャム、タルタルソースみたいなものです。
たまにバナナもありました。

セキュリティ

建物に入るための門は常に鍵がかかっています。
チェックイン時に渡される鍵を使ってしか開けることができないので、初めて行く場合はチャイムを鳴らして中から開けてもらう必要があります。

洗濯

洗濯機の利用は40ペソですることができます。

屋上に洗濯物を干せるようになっています。

ネット環境

宿内にフリーWi-Fiがあります。
安定しています。

まとめ

とても綺麗で清潔なサンフェルナンド館。
ゆっくりとメキシコシティに滞在したい人にピッタリの宿です。

僕が宿泊した時はドミトリーに僕一人という状況の日がありましたが、長期休暇などは社会人、学生でいっぱいになるようです。
予約をしておいた方が安心でしょう。

公式ページに書かれているメールアドレス「sanfernando@mail.goo.ne.jp」にメールを送信してもエラーで返ってきます。
エラーで返ってこないアドレスは「mexicohostalsanfernando@gmail.com」になります。

リンク:サンフェルナンド館の公式ページ

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

SNSでもご購読できます。