MENU
おすすめのおうち時間の過ごし方10選

メルボルンで泊まったゲストハウス(バッパー)を5つ紹介

僕が泊まったメルボルンのゲストハウス(バッパー)を5つまとめました。

このページでは、自分なりに星の数で評価するので、気になる宿については各個別記事を参考にしてください。

おすすめ度が高い順に紹介していきます。

バックパッカーだけでなく、短期旅行者やワーキングホリデーでメルボルンに来たばかりの人もチェックして見てください。

この記事の著者

この記事は2年半の世界一周、1年間の留学、半年のワーホリ経験を持つ、海外旅行好きのアッキーが書いています。

2020年1月〜9月までタイ旅行を最後に、海外旅行が普通に行けるような日常になることを願いながら、現在は香川に住んでいます。

最近ハマっていることは「ドラゴンクエストウォーク」です。

⇒詳しいプロフィールはこちら

目次

メルボルンのゲストハウスについて

オーストラリアではゲストハウスのことをバッパーと呼びます。

メルボルン市内の一泊平均料金は30オーストラリアドル前後が多いです。
日本円に直すと、だいたい2,000円ちょっとぐらいになります。

朝食が宿泊料金に含まれているところもありますが、基本的にシリアルとトーストなので期待しないようにしましょう。

日本を始め、いろんな国とワーキングホリデー協定を結んでいるためか、どこの宿には長期的に宿泊している人がいました。

メルボルンのゲストハウスへはフリートラムを使ってらくらく移動

メルボルン市内の交通手段として便利なのがトラムです。
トラムとは路面電車を指します。

トラムの路線は市内そして、メルボルン郊外にも伸びています。
本来トラムに乗るためには、マイキーと言われる6ドルの電子カード(日本で言うスイカみたいなもの)を購入して、チャージして乗る旅に料金を払わなければいけません。

ですが、なんとメルボルン市内中心エリアは無料になっています
無料トラムゾーンではそのまま乗って、降りるだけです。

無料でトラムが乗れる駅には「FREE TRAM ZONE」と書かれています。

トラムは郊外であってもマイキーを持たずに乗ることもできますが(チェックする人がいないため)、たまにチェックする人が突然乗ってきて全乗客のマイキーをチェックするそうです。もし違反していた場合、高額の罰金を払わなければいけません

なので、短期旅行であってもちゃんとマイキーを購入することをオススメします。

あわせて読みたい
メルボルン空港から市内へは一番安い交通手段「Sky Bus」を使おう メルボルン空港と市内中心部までは約23km離れています。 メルボルン空港から市内までの交通手段は限られており、その1つであるスカイバスを使うことで、一番安く市内中...

メルボルンのおすすめゲストハウス

それでは、僕が実際に宿泊してよかったゲストハウスを良かった順に紹介していきます。

宿泊料金は曜日やメルボルンで開催されるイベントなどによって上下するので、最新の料金はサイトでチェックしてみてください。

Greenhouse Backpackers Melbourne


一泊料金 :34AUD
朝食   :あり(無料)
Wi-Fi    :あり
清潔さ  :★★★★☆
スタッフ :★★★★☆
アクセス :★★★★☆

あわせて読みたい
Greenhouse Backpackers Melbourneはフリンダースストリート駅すぐ近くのバッパー メルボルンのゲストハウス「Greenhouse Backpackers Melbourne」を紹介していきます。 この宿は、かなり大きな宿です。 部屋数もたくさんあり、かなりの人数が泊まれる...

Melbourne City Backpackers


一泊料金 :32AUD
朝食   :あり(無料)
Wi-Fi    :あり(無料)
清潔さ  :★★★☆☆
スタッフ :★★★☆☆
アクセス :★★★★★

あわせて読みたい
メルボルンでアクセスが一番いい宿「Melbourne City Backpackers」 メルボルンでオススメできる宿の1つとしてオススメできるMelbourne City Backpackers(旧:Melbourne City Backpackers)を紹介したいと思います。 この宿は、空港からの...

The Village Melbourne


一泊料金 :26.25AUD
朝食   :なし
Wi-Fi    :あり(有料)
清潔さ  :★★★★☆
スタッフ :★★★☆☆
アクセス :★★★☆☆

あわせて読みたい
The Village Melbourneはメルボルン市内にある低料金で泊まれる大型バッパー 今回紹介するのは、The Village Melbourne(旧:Discovery Melbourne)というバッパーです。 宿自体が大きな建物の中に入っており、広々としています。 僕が宿泊した後、...

Elizabeth Hostel


一泊料金 :25AUD
朝食   :なし
Wi-Fi    :あり(1デバイスにつき30分のみ無料)
清潔さ  :★★★★☆
スタッフ :★★★★☆
アクセス :★★★☆☆

あわせて読みたい
メルボルンの「Elizabeth Hostel」は安くて清潔なバッパー メルボルンにある「Elizabeth Hostel」の紹介です。 立地がいい安宿となっています。 【立地】 Elizabeth Hostelは、クィーンヴィクトリアマーケットの近くにあります。...

Nate’s Place Backpackers Melbourne


一泊料金 :29AUD
朝食   :なし
Wi-Fi    :あり(無料)
清潔さ  :★☆☆☆☆
スタッフ :★★★★★
アクセス :★★★☆☆

あわせて読みたい
メルボルンの安宿「Nate’s Place Backpackers Melbourne」はサザンクロス駅から歩いていける 今回紹介するのはメルボルンのサザンクロス駅から歩いていける距離にある「Nate's Place Backpackers Melbourne」というバックパッカーです。 僕が宿泊した後に改装され...

おわりに:メルボルンの安宿は基本レベルが高い

僕が泊まったメルボルンの宿の中では特に「泊まらなければよかった」というような宿はありませんでした。

メルボルンで安く泊まれる宿を探している方はぜひ参考にしてください。

あわせて読みたい
海外旅行におすすめな宿泊予約サイト5つまとめ【使い分けてお得に】 どこのサイトから予約するのがいいんだろう?予約サイトごとに違いはあるのかな? このように、インターネット上にはたくさんの宿泊予約サイトがあるので、どのサイトか...
あわせて読みたい
メルボルン郊外にあるオススメ観光地「オシャレ小屋」、「遊園地」、「ペンギン見学」を紹介! メルボルンにはたくさんの観光地があります。 ですが、この記事ではメルボルン郊外に絞って3つのオススメ観光地を紹介します。 今回紹介するのは以下の3つの観光地です...

10/28までキャンペーン中

\10/28までキャンペーン中/

あわせて読みたい
【3カ月間199円キャンペーン中】Kindle Unlimitedは漫画・小説・雑誌が200万冊読み放題【海外でも利用可】 今は海外にいるけど、日本の本を読みたいなぁ。 海外旅行中の暇な時間に読書したい。Kindle Unlimitedを契約してるけど、海外でも読むことができるのかな? Amazonが提...

おうち時間を楽しもう

\おうち時間を楽しもう/

あわせて読みたい
おうち時間を充実させる過ごし方10選【便利なサービスも紹介】 平日は忙しいけど、休日はやることなくて暇だなぁ。何したらいいかなー 外は暑いし、あんまり人がたくさんいる場所にわざわざ外出したくないけど、暇だなぁ。 現在は海...

雑誌・漫画読み放題

\雑誌・漫画読み放題/

あわせて読みたい
【初月無料】るるぶ読み放題サービス3選【電子書籍は旅行に最適】 旅行に行く際に、るるぶを無料で読めないかなぁ?数カ所旅行するとなるとその分必要だけど、何冊も買うとお金がかかる... 旅行中にるるぶを持ち歩きたいけど重い...でき...

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

シェアよろしくお願いします
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる