トルコの国内移動まとめ



トルコ国内で利用したバス移動をまとめました。

具体的には「アタテュルク国際空港からタクシム広場」「タクシム広場からサビハ・ギョクチェン国際空港」「サビハ・ギョクチェン国際空港から旧市街」「イスタンブールからギョレメ」「ギョレメからトラブゾン」、「トラブゾンからトビリシ(ジョージア)」の移動方法についてです。

アタテュルク国際空港からタクシム広場への移動

バス会社:HAVABUS
所要時間:45分間
バス料金:12リラ

アタテュルク国際空港からタクシム広場には直通のバスが出ています。

バス会社は「HAVABUS」です。

アタテュルク国際空港のアライバルゲートから出て、外に出ると道路があり、その道路沿いにバスが停車しています。

バスの時間は公式ホームページを参考にしてください。

リンクHAVABUS公式ホームページ

バス料金は乗車後に回収されます。
現金払いのみなので気をつけてください。

タクシム広場近くにある「Point Hotel Taksim」の近くが最終目的地になります。

タクシムエリアにも安宿はたくさんありますが、イスタンブールの観光の拠点となるブルーモスクがある旧市街に宿泊するのがオススメです。

旧市街の宿なら「Agora Guesthouse」がおすすめです。
日本人に人気なので、日本人旅行者と出会える可能性が高いですし、日本語で書かれた書籍などもたくさんあります。

イスタンブールの「Agora Guesthouse」は日本人が集まる安宿で朝食も豪華

2017.11.19

旧市街には「トラム」を使えば簡単に行くことができます。

タクシム広場のバス降り場

詐欺に注意

イスタンブールの旧市街ではイスタンブールで有名な詐欺「ぼったくりバー詐欺」に気を付けてください。

これは詐欺師が親しげに話しかけてきて、バーに一緒に行った後に法外な金額を請求されるという詐欺です。

イスタンブールに行く人必読!「ぼったくりバー詐欺」の被害を避けよ!

2017.11.18

タクシム広場からサビハ・ギョクチェン国際空港への移動

バス会社:HAVABUS
所要時間:1時間15分
バス料金:15リラ

乗り場所は「Point Hotel Taksim」の近くです。

僕が行った時は出発時間の10分前ぐらいでしたが、席はほぼ満席で最後の一席に乗ることができました。

このように朝早くから人気のあるバスなので、時間に余裕を持ってバス乗り場まで行くようにしてください。

また、イスタンブールの中心街からサビハ・ギョクチェン国際空港までの道は渋滞が発生することがあるので、注意が必要です。

すぐに乗車できないことと、渋滞に巻き込まれる可能性も考えて「自分の飛行機の時間にちょうどいいな」と思うバスよりも、一本早いバスを目指して行くがオススメです。

バスは空港の出発カウンターのある階で降ろしてくれます。

サビハ・ギョクチェン国際空港から旧市街への移動

バス会社:HAVABUS
所要時間:1時間
バス料金:10リラ
所要時間:30分間
フェリー料金:3リラ

サビハ・ギョクチェン国際空港から旧市街に行く方法は2通りあります。

上で説明したバスの逆方向に乗る方法です。
つまり、サビハ・ギョクチェン国際空港からタクシム広場までHAVABUSに乗っていき、そこから旧市街までトラムで移動する方法です。

もう一つがサビハ・ギョクチェン国際空港からカドキョイという街にエアポートシャトルで移動。
その後フェリーを使い、旧市街に行く方法です。

僕は2つ目の方法で旧市街に移動しました。

移動の詳細は別の記事にまとめています。

イスタンブールのサビハ・ギョクチェン国際空港から旧市街への移動方法

2018.04.26

イスタンブールからギョレメへの移動

バス会社:
移動時間:20:00〜8:00
所要時間:12時間
バス料金:110リラ or 25ユーロ

宿泊していた「Agora Guesthouse」でチケットを予約しました。

宿で予約すると、ピックアップは7時前に来て、他の宿の人をピックアップした後、イスタンブールの長距離バスターミナルに連れていってくれます。

110リラかかりましたが、イスタンブールからギョレメまでのバス料金は70リラで、40リラ(約1200円)が宿の手数料と宿からバスターミナルの移動費となります。

この金額が高いと感じるか安いと感じるかは人それぞれだと思いますが、僕としては「高い」と思うので、旅行代理店でバスを予約するか、直接バスターミナルでチケットを購入した方がいいと思います。

ギョレメに到着する前に大勢が降りる街がありますが、ギョレメに行く場合は降りずに終点まで乗っておきましょう。

ギョレメに到着したら、ちょうど気球が上がっていました。

カッパドキア(ギョレメ)のオススメ安宿「Peace Stone House」はコスパ抜群

2018.01.23

ギョレメからトラブゾンへの移動

バス会社:Metoro
移動時間:19:50〜8:50
所要時間:13時間
バス料金:80リラ

チケットは前日に、街の中心にあるオトガルのメトロ社のオフィスで購入しました。

ギョレメの街は小さく、オトガルは街の中心にあるのでどこからでも歩いていくことができます。

19:30出発予定が、19:50出発。
夜中も頻繁に乗り降りを繰り返しました。

乗車時は8割ぐらい満席でしたが、夜中の1時ぐらいからはガラガラになりました。

8:50にトビリシのバスターミナルに到着。

Metro社の無料セルビス(小型バス)を使い、トラブゾンの街中にあるMetroのオフィスに移動しました。

ギョレメのバス乗り場

トラブゾンのバス降り場

トラブゾンからトビリシへの移動

バス会社:Metoro
移動時間:19:20~7:30
所要時間:約11時間(時刻で見ると12時間だが、時差があるため実質11時間)
バス料金:65リラ

トルコのトラブゾンからジョージアの首都トビリシまでの国際バスが走っています。

バス一本で移動できるので簡単な移動です。

出国審査の時にとんでもないぐらいの混雑を起こすこと以外は、特に問題ない国境移動です。

トラブゾンからトビリシへの移動情報(ジョージア入国・トルコ出国)

2017.12.15

おわりに

トルコのバスは、比較的綺麗で設備もしっかりとしています。

そのため快適に移動することは間違いありません。

バスによっては当日予約だと満席のものも多いので、事前に予約しておきましょう。