イスタンブールの安宿「Agora Guesthouse」

イスタンブールにある安宿の紹介です。

昔から日本人に人気があり、ネットでも評判の宿です。

立地とアクセス

Agora Guesthouseはイスタンブールの観光の目玉であるブルーモスクの近くにあります。

トラムの最寄り駅である「Sultanahmet」駅からも宿から歩いて約10分なので、移動や観光にも便利です。

すぐ近くには「Agora Guesthouse」と同様に日本人に人気のあるBig Aplle hostelもあるので宿の近くでは日本人をよく見ます。

Agora Guesthouseの場所

部屋

宿には個室とドミトリー部屋があります。

僕が宿泊したドミトリー部屋には2段ベッドが5つある10人でした。
僕が宿泊したのは秋で、ベッドにあ薄い掛け布団と毛布が用意されてました。

ベッドの下にはバックパックが余裕で入る大きなロッカーがあります。
ただ、ロッカーには鍵をかけることはできません。

設備

トイレ・シャワー

共用のトイレとシャワーは男女共用です。
1つずつが個室になっており、清潔で数もたくさんあるので順番待ちすることはありませんでした。

タオルは有料でレンタルすることができます。

共用スペース

宿の最上階が共有スペースになっています。
屋内はテーブルとソファーが並んび、壁沿いにある本棚には地球の歩き方やガイドブックがたくさん置かれてます。

テラスもついており、海が綺麗に見えます。
フリー飲み物としてコーヒーと紅茶がいつでも飲むことができます。

朝食

提供時間は8:00から10:00までです。
ブッフェ形式で種類も豊富です。
サラダ、ハム、チーズ、食パン、ヨーグルトなどがあります。
また、毎朝手作りのクッキーとマフィンが用意されています。

飲み物はコーヒー、紅茶、フルーツジュース、牛乳です。

ネット環境

ネット速度はサクサクで安定しています。
建物の中にいくつかルーターがあるので、屋上でも、レセプションの前でも部屋の中でもネットを使うことができました。

日本人のボランティアさんがいる

Agora Guesthouseには日本人のボランティアの人が基本的に毎日夕方から夜にかけて来ます。
トルコに12年間も住んでおり、トルコ語も英語も流暢に話せる人です。
屋度では自分の仕事をする傍ら、他の旅行者と交流したり、翌日の朝食のマフィンなどを作っています。

とても話しやすく、オススメのレストランや観光地、気を付けることなどを教えてくれます。
イスタンブールのことだけでなく、トルコ国内の移動などの情報もたくさん知っており、聞いたら丁寧に教えてくれました。

イスタンブールに行く人必読!「ぼったくりバー詐欺」の被害を避けよ!

2017.11.18

バスチケットは高め

僕はイスタンブールの後、ギョレメに向かう予定だったのでAgora Guesthouseでバスチケットの予約をしました。
バス料金は25ユーロまたは110リラ。
初めてのトルコのバスだったので、トルコのバスってこんな高いんだなと

ピックアップは午後6時半だったので、それまで最上階の共有スペースでリラックスできました。
ピックアップは7時前に来て、他の宿の人をピックアップした後、イスタンブールの長距離バスターミナルに連れていってくれます。

バスに乗るときに予約票とチケットを交換するのですが、チケットに書かれていたバス料金は70リラ。
つまり、40リラ(約1200円)が宿の手数料と宿からバスターミナルの移動費となります。

この金額が高いと感じるか安いと感じるかは人それぞれだと思いますが、僕としては「高い」と思うので、旅行代理店でバスを予約するか、直接バスターミナルでチケットを購入した方がいいと思います。

まとめ

日本人に人気のある「Agora Guesthouse」。
評判通り、居心地もよく、快適に過ごすことができました。
イスタンブールの滞在にオススメの宿です。