バンコクのターミナル21で無料でWi-Fiを使う方法



ショッピングできる観光地としても有名なターミナル21。

館内は空港をイメージしたデザインになっています。

ここでは、簡単な手続きをするだけで、誰でも無料でWi-Fiを使えることができます。

今回はその手続きの方法を説明していきます。

ターミナル21では無料Wi-Fiが利用できる

ターミナル21はBTSの「アソーク駅」で降りるとすぐあるショッピングセンターです。

カオサン通りからだと2番のバス1本で来れます。

【タイ・バンコクのバス事情】カオサン通りからはローカルバスを使って安く移動しよう!押さえておくべき3つの路線!

2016.03.07

Wi-Fiを利用するには「パスポート」が必要になので、忘れずに持っていきましょう。

カウンターに行って手続きをする

写真 2015-07-02 19 23 19まずは、1階にある「Infomation」と書かれたカウンターに行きます。

そこで、受付の人にWi-Fiを使いたいことを伝えます。

  • 「Can I use free wi-fi?」
  • 「I wanna use free wi-fi.」
  • 「Do you have free wi-fi?」
なんでもいいので、とにかく「Wi-Fiを使いたい」ということを伝えます。

すると、パスポートを求められるので、渡しましょう。

機械でコピーされ終わったら、パスポートと2枚の紙を渡されますので受け取ってください。

これでカウンターの手続きは終了です。

ネットを使って登録する

写真 2015-07-02 19 30 02
写真 2015-07-02 19 29 44
1枚目の紙に書かれているのは、「ユーザーネーム」と「パスワード」です。

2枚目の紙には、日本語に訳すと以下のことが書かれています。

  1. ユーザーネームとパスワードは登録した日から一年間有効です。
  2. ログインに際し、あなたは15分間ネットに接続できます。
    いったん、あなたのe-mailアドレスを登録すると、フリーWi-Fiを使えるようになります。
    Wi-Fiシステムはセキュリティの理由のため2時間ごとにリフレッシュされます。
  3. このユーザーネームとパスワードは厳重に保管してください。それらは、1人の個人ユーザー(あなた)だけに特別に作られています。
  4. Infomationカウンターでパスポートを見せることで、パスワードを教えます。

登録は、スマートフォン、タブレット、パソコンのどれでもできますが、登録に利用したもの1つしかWi-Fiを利用できない(スマートフォンならスマートフォンだけ、タブレットならタブレットだけ)ので注意してください。

まずは、Wi-Fiのボタンをオンにし、「Terminal21_WIFI」を選択します。
写真 2015-07-02 19 31 45

「Username」と「Passward」を入力する画面になるので、もらった紙に書かれているものをそのまま入力します。
写真 2015-07-02 19 32 05

すると、e-mailアドレスを入力する画面に移るので、アドレスを入力して、「Verify」を押します。写真 2015-07-02 19 33 04

あとは完了を押せば、Wi-Fiが使えるようになります。写真 2015-07-02 19 33 59

ターミナル21は広く、場所によってはWi-Fiの電波が弱い場所もあるので、その場合は少し移動してみてください。
2時間ごとにWi-Fiの接続が切れますが、また接続し直せばすぐに使えるようになります。

また、ターミナル21はショッピングだけでなく、上の階に安くて美味しい「ピア21」というフードコートもあるので、ぜひ行ってみてください。

短期の場合はWi-Fiルーターを活用しよう



長期の場合は向いていませんが、短期の場合は日本からWi-Fiルーターを持っていく方法です。
有名な「イモトのWi-Fi」なら、 定額1日680円~という低料金でどこでもネットを使える状態にすることができます。
一つの選択肢として検討してみてください。







「役に立ったよ」と思ったらシェアお願いします!