マラケシュのフナ広場すぐの安宿「Backpackers Grapevine Hostel」

マラケシュにある安宿の紹介です。

フナ広場からも近く、清潔な宿でした。

立地

Backpackers Grapevine Hostelはフナ広場から歩いてすぐの場所にあります。

フナ広場から一本路地に入ると迷いやすいですが、僕はbooking.comを通して宿泊予約をした後に、Backpackers Grapevine Hostelからフナ広場から宿までの行き方を撮影したYoutubeのリンクが添付されたメールが受け取りました。

その動画をスマホに保存していたので、迷わずに行くことができました。

地図

部屋

僕はドミトリー部屋に宿泊しました。
部屋には2段ベッドが5個ありました。

エアコンはなく、扇風機でした。
僕が宿泊した8月は昼は暑いですが、夜は特に暑くはなかったです。

毎朝スタッフの人が掃除をしているので、部屋だけでなく、共有スペースやトイレなども清潔に保たれています。

貴重品ロッカーはありますが、自分の南京錠が必要です。

設備

キッチン

一応キッチンはありますが、誰も使っていませんでした。

トイレ・シャワー

トイレ・シャワーはドミトリー部屋に一つ、2階と3階にも共用のトイレ・シャワーがあります。

シャワーはあつあつだけではありませんでしたが、冷たくもありませんでした。
ぬるいといったような水温です。
夏だったのでボイラーを使ってなかったのかもしれません。
夜遅くは冷たい水でした。

共用スペース

共有スペースがたくさんあります。
1階にはソファーと長机、2階には長いソファーが2つ、そして屋上には机といすがたくさんあります。

朝食

提供時間は7時半ぐらいで、屋上に行って注文すれば出してくれます。
内容はモロッコ式の朝食でおいしいです。

夕食

夕食は有料です。
一食50Dhで、夜の9時ぐらいから夕食を頼んだ人で一緒に食べます。
料理は毎日違い、僕が宿泊した時はタジン鍋の日とクスクスの日でした。

セキュリティ

建物の鍵はオートロックなので、外にあるチャイムを鳴らして中から開けてもらう必要があります。

ネット環境

フリーWi-Fiがあります。

まとめ

フナ広場が近いので、マラケシュ観光をするのには適している宿です。
僕は参加しませんでしたが、砂漠ツアーなどの案内もありました。

あと、booking.comのジーニアス特典のウェルカムドリンクとして、コーラを一本もらいました。

⇒「Backpackers Grapevine Hostel」の詳細と空室確認はこちらから(Booking.com)