MENU
【自宅でゆっくり】おうち時間の過ごし方10選 >>

Wise(旧TransferWise)の問い合わせ方法3つ【電話番号も紹介】

Wiseで分からないことがあるんだけど、どうしたらいいかな?

Wiseを利用する上で、何か分からないことがあったり、トラブルが起きた時は、まずはヘルプセンターに書かれているQ&Aを見ましょう。

各項目について詳しく説明されています。

Q&Aに知りたいことが書かれてなかったり、読んでも分からない場合はWiseに問い合わせましょう。
問い合わせれば、丁寧に答えてくれます。

僕自身も何度か問い合わせたことがあります。

Wiseの問い合わせは、問い合わせ内容を選んだ後に

  1. 電話
  2. メール
  3. チャット

の3つのどれかを利用して問い合わせることができます。

問い合わせ方法によって、時間が違ったり、言語が違ったりするので、適切な方法を選ばないといけません。

問い合わせ内容によって、問い合わせ方法が決められていることもあるので、どれも選んでもOKというわけではありませんが、この3つの方法について詳しく解説していきます。

2021年3月末にサービス名が「TransferWise(トランスファーワイズ)」から「Wise(ワイズ)」へと名前が変わりました。

ブログ内の画像等で「TransferWise」表記になっているものがありますが、Wiseと同じサービスなので安心してください。

目次

Wise(旧TransferWise)の問い合わせする内容の選択

Wise(旧TransferWise)の問い合わせする内容の選択

ワイズに問い合わせる場合、まずWiseの問い合わせページにアクセスします。

次に、問い合わせる内容を

  • 最近の送金手続きに関して
  • その他

のどちらかから選びます。

「最近の送金手続きに関して」を選んだ場合は、どの送金手続きについて問い合わせるかを選びます。

続いて、選んだ送金手続きについて何を問い合わせたいかを

  • この送金手続きを変更する
  • 送金手続きの状況
  • この送金手続きに対して入金する
  • キャンセルと返金
  • 残高
  • 手数料やレートについて

の中から適切なものを選びましょう。

「その他」を選んだ場合は、

  • Wiseのサービスについて
  • お友達紹介特典について
  • お客様の登録情報について
  • 残高サービスについて
  • 手数料や為替レートについて
  • WiseデビットMastercardについて
  • 本人確認を行う
  • ログインに関する問題について

の中から問い合わせたい内容を選択します。

それぞれ問い合わせ内容を選んだ後に「次」というボタンを押して、問い合わせ方法の選択ページに進みます。

Wise(旧TransferWise)の問い合わせ方法

Wise(旧TransferWise)の問い合わせ方法

問い合わせ内容を選択した後は

  1. 電話
  2. メール
  3. チャット

の3つのどれかを利用して問い合わせることができます。

問い合わせ方法が灰色になって選択できない場合は、その問い合わせ内容に対応していないということなので、選択できる方法から選びましょう。

3つの問い合わせ方法を簡単にまとめると以下のようになります。

スクロールできます
項目電話メールチャット
問い合わせ可能時間月曜日〜金曜の営業時間内
※営業時間はカスタマーセンターによる
いつでもOKいつでもOK
回答までの時間早い1営業日〜5営業日早い
言語カスタマーセンターによる
(日本のカスタマーセンターは日本語対応)
日本語英語
料金電話料金が発生
(国際電話の場合は高額)
無料無料

では、それぞれの問い合わせ方法についての流れや注意点を具体的に解説していきます。

電話での問い合わせ

電話での問い合わせ

まず最初に紹介するのが電話での問い合わせ。

電話で問い合わせる場合は、「電話する」を選択した後に、Wiseのカスタマーセンターがある国からどこの国に電話をかけるかを選択します。

カスタマーセンターがあるのは世界の中でも以下の10カ国のみです。

  1. イギリス
  2. アメリカ
  3. カナダ
  4. オーストラリア
  5. ブラジル
  6. 日本
  7. ハンガリー
  8. シンガポール
  9. ニュージランド
  10. イタリア

基本的に、その国の言語で話すことになります。

国を選択すると、すぐ下に電話番号が表示されるので、電話番号をタップして電話をするか、メモをして電話をしましょう。

夜遅くまで営業している国もありますが、夕方で終わるところもあるなど、カスタマーセンターによって営業時間が違います。

電話をかけれる場合は「営業中」と表示されています。
営業時間外は他の問い合わせ方法を使うか、営業時間内に電話をかけてください。

日本にもカスタマーセンターがあって、日本語でOKだよ!

日本のカスタマーセンターの営業時間は、月曜から金曜の11:00〜15:00となっています。

日本国内から電話をかける場合の電話番号は、「03-4540-4182」。

日本国外から電話をかける場合の電話番号は、国番号を追加した「+81-3-4540-4182」です。

電話番号が変更される場合もあるので、電話を掛ける前にWiseの問い合わせページから「電話する」を選んで確認することをおすすめします。

注意したいのは、フリーダイヤルではないことです。

カスタマーセンターがある国から電話をかける場合は国内電話になりますが、国外から電話する場合は国際電話になるので気をつけてください。

普通に電話をかけると高くなるので、Skypeなどのサービスを使うことをおすすめします。

電話をかける時は、1番下に表示されている会員番号を伝えよう!

メールでの問い合わせ

メールでの問い合わせ

2つ目の問い合わせ方法はメールです。

「メールで問い合わせる」を選択した後に表示される問い合わせフォームに問い合わせ内容を入力して送信します。

スクリーンショットなどの画像を添付できるので便利です。

問い合わせ内容を入力し、「メールを送信する」ボタンを押したら問い合わせ完了です。

送信すると同時に、問い合わせ内容が書かれたメールが送られてきます。

1営業日〜5営業日内に問い合わせ内容の回答が書かれたメールが送られてくるので、数日待ちましょう。

回答が送られてくるまで少し時間はかかりますが、待っていればちゃんと返ってくるので、急がない場合は問題ないでしょう。

チャットでの問い合わせ

チャットでの問い合わせ

問い合わせ方法の中で1番便利なのがチャットです。

問い合わせページでも「オススメ」と表示されていますね。

質問すれば、すぐに返事が返ってくるので、すぐに問題を解決しやすいです。

ただし、チャットの言語は英語のみ。

難解な英単語などが使われることはあまりないですが、英語が苦手な人は、Google翻訳のサイトやアプリを使いながら、落ち着いてチャットをしてみてください。

Wiseの問い合わせ方法まとめ

Wiseの問い合わせ方法の流れと

  1. チャット
  2. メール
  3. 電話

の3つの問い合わせ方法ついて紹介しました。

自分がいいと思う方法で問い合わせてみてください。

電話する際は国際電話だけしないように注意しましょう!

あわせて読みたい
移動するだけでポイントが貯まるおすすめアプリ5選【マイルにも交換可】 移動するだけでポイントが貯まるアプリがあるらしいけど、どれがいいんだろう? この記事では、移動するだけでポイントが貯まるアプリについて紹介します。 昔は少なか...

おうち時間を楽しもう

\おうち時間を楽しもう/

あわせて読みたい
おうち時間を充実させる過ごし方10選【便利なサービスも紹介】 平日は忙しいけど、休日はやることなくて暇だなぁ。何したらいいかなー 外は暑いし、あんまり人がたくさんいる場所にわざわざ外出したくないけど、暇だなぁ。 現在は海...

雑誌・漫画読み放題

\雑誌・漫画読み放題/

あわせて読みたい
【初月無料】るるぶ読み放題サービス3選【電子書籍は旅行に最適】 旅行に行く際に、るるぶを無料で読めないかなぁ?数カ所旅行するとなるとその分必要だけど、何冊も買うとお金がかかる... 旅行中にるるぶを持ち歩きたいけど重い...でき...

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

シェアよろしくお願いします
URLをコピーする
URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる