イグアスの滝(アルゼンチン側)への行き方まとめ



アルゼンチン側のイグアスの滝までの行き方を解説していきます。

この記事の中では

  1. アルゼンチン国内(ブエノスアイレス、プエルト・イグアス)からの行き方
  2. 近隣諸国(ブラジル、パラグアイ)からの行き方
  3. イグアスの滝の最寄りの空港からの行き方

に分けて、それぞれ場所からの行き方を紹介していきます。

アルゼンチン側のイグアスの滝に行く予定の人は参考にしてください。

アルゼンチン国内からイグアスの滝への行き方

アルゼンチンの首都ブエノスアイレスと、アルゼンチン側のイグアスの滝があるプエルト・イグアスの街からイグアスの滝へ行く方法を紹介します。

ブエノスアイレスからイグアスの滝への行き方

ブエノスアイレスからイグアスの滝へはバスまたは飛行機で行くことができます。

バス移動の場合

バスの場合はブエノスアイレスのレティーロ地区にある長距離バスターミナル「テルミナルデオムニブス」からイグアスの滝へのバスに乗ることができます。

ただし、バスの場合は18時間もかかる長時間移動になります。
ほとんどのバスが昼にブエノスアイレスを出発して、翌日の朝にプエルト・イグアスのバスターミナルに到着します。
かなりの長時間移動なので覚悟してください。

飛行機移動の場合

飛行機の場合は、

  • 市内中心部に近い「ホルヘ・ニューベリー空港(AEP)」
  • ブエノスアイレス郊外にある「エセイサ国際空港(EZE)」

のどちらかの空港から「イグアスの滝国際空港(IGR)」に向かいます。

飛行時間は1時間45〜2時間ぐらいです。
安かったら5,000円〜あります。

イグアスの滝国際空港からはイグアスの滝までの移動方法は下記で紹介します。

プエルト・イグアスからイグアスの滝への行き方

イグアスの滝のアルゼンチン側の観光の拠点となる街は「プエルト・イグアス」となります。

プエルト・イグアスには、プエルトイグアスのバスターミナルを出発し、イグアスの滝へ向かうバスが走っています。
約20分間隔で運行しているので、イグアスの滝に行くのに便利です。

イグアスの滝に行く方法は、このバスを使うか、タクシーしかないため、ほとんどの観光客がこのバスを使います。

プエルト・イグアスの街の大通りを通ってイグアスの滝に向かうので、バスターミナルに行かなくても、街にあるバス停からでも乗ることができます。

「RIO URUGUAY(リオウルグアイ)」というバス会社のバスで行くことができます。
車体が黄色く、車体の前面に「CATARATAS」と書かれたバスなので、一目で分かると思います。

イグアスの滝までのバス料金は往復で150アルゼンチンペソです。
終点がイグアスの滝なので、降り過ごす心配もありません。

プエルト・イグアスのバスターミナルから約30〜40分でイグアスの滝に到着します。

近隣諸国からイグアスの滝(アルゼンチン側)への行き方

ブラジル(フォス・ド・イグアス)からの行き方

ブラジル側のイグアスの滝があるフォス・ド・イグアスから直接アルゼンチン側のイグアスの滝は行けません。

フォス・ド・イグアスからアルゼンチン側のイグアスの滝へ行くには

  1. フォス・ド・イグアスからプエルトイグアスのバスターミナルまでバスで移動
  2. プエルト・イグアスからイグアスの滝へバスで移動

と1度バスを乗り換える必要があります。

フォス・ド・イグアスのバスターミナルからプエルト・イグアスのバスターミナルまでの所要時間は約30分ほどです。
約30分間隔でプエルト・イグアス行きのバスが出ています。

乗車料金は3.5レアルまたは15アルゼンチンペソです。

ブラジルの出入国について

フォス・ド・イグアスからプエルト・イグアスに向かうバスは途中、ブラジル側のイミグレーションを通過しますが、運転手に何も言わないとバスは停まりません。
そのため、出国手続きが必要な人はバスの運転手に伝えておきましょう。

ちゃんと手続きをしないと、ブラジルを出国したのにもかかわらず、データ上はずっとブラジルに滞在していることになります。

日帰りの人は必要ない?

本来はアルゼンチンとブラジルを出入国するので、それぞれの国で出入国手続きが必要ですが、日帰りで往復する場合はほとんどの人がしません。

チェックされることは基本的にありません。暗黙の了解といったところで、厳密に検査していない感じです。

プエルト・イグアスのバスターミナルに着いた後は、上記で書いたイグアスの滝行きのバスに乗り換え、イグアスの滝へ行きましょう。

パラグアイ(シウダー・デル・エステ)からの行き方

パラグアイのシウダー・デル・エステからはイグアスの滝に行くバスで行くことができます。

下の記事では、イグアス居住区からプエルト・イグアスまでの移動について解説しています

【パラグアイからアルゼンチン】イグアス居住地からプエルト・イグアスへのバス移動

2017年4月25日

イグアスの滝(アルゼンチン側)の最寄りの空港からの行き方

日本やブエノスアイレス、または他の国から飛行機を利用して行く場合は、イグアスの滝のアルゼンチン側に1番近い空港は「イグアスの滝国際空港」に向かいましょう。
空港コードは「IGR」です。

イグアスの滝国際空港からアルゼンチン側のイグアスの滝への行く方法としては

  1. イグアスの滝へ直接タクシーで向かう
  2. プエルト・イグアスを経由してイグアスの滝へ向かう

の2つがあります。

1つ目のイグアスの滝へ直接行く方が距離的にも短いので時間は節約できますが、タクシーなので移動料金が高くつきます。
基本料金は500ペソです。

なので、安く行くなら、2つ目のプエルト・イグアスを経由する方法を取りましょう。

イグアスの滝国際空港からプエルト・イグアスのバスターミナルまで乗り合いタクシーがあるので、まずはそちらを利用しましょう。
乗車料金は150ペソです。

プエルト・イグアスのバスターミナルに到着した後は、上記で説明したバスに乗ってイグアスの滝へ行くことができます。

イグアスの滝国際空港の場所

イグアスの滝(アルゼンチン側)への行き方まとめ

アルゼンチン側のイグアスの滝への行き方を紹介しました。

陸路で行く場合は、まずはプエルト・イグアスに行き、路線バスに乗れば簡単に行くことができる。
空路で行く場合も、最寄りのイグアスの滝国際空港から、プエルト・イグアスのバスターミナルに行き、同じように路線バスに乗ればいいということが分かっていただけたでしょうか。

このブログでは行き方だけでなくイグアスの滝の見どころなどの情報もまとめているので、観光する際に参考にしてください。

イグアスの滝(アルゼンチン側)の施設情報と見どころ【ボートツアー・悪魔の喉笛の動画あり】

2019年1月30日

イグアスの滝まとめ(行き方・ベストシーズン)

2019年2月6日

日本で初めてとなるAmazonブラックフライデーが開催中!
色が黒いものや、名前に黒が入っているものの他、様々な商品が特別価格になっています。

11/24の23:59までの限定セールとなっているので、お見逃しなく!




この記事のタイトルとURLをコピーする
るるぶ読み放題キャンペーン

日本で人気のガイドブック「るるぶ」の電子書籍を無料で読み放題できる「ブック放題」というサービスがあります。

100冊以上のるるぶの他に雑誌200誌・マンガ2万冊も読み放題!

ソフトバンクグループが提供しているサービスで、本来1カ月500円ですが、最初の1カ月は無料体験をすることができます。

海外旅行中をより充実させるためにもぜひこの機会にご利用ください。