MENU
おすすめのおうち時間の過ごし方10選

世界一周ブログを書く3つのメリット

ブログを書いてみようかと思うけど、なんだか面倒くさいなぁ。

ブログ書くことでいいことあるのかなぁ。

このようにブログを書き始めようか悩んでいる人向けの記事です。

ブログを書くことは時間がかかりますし、それだけ他のことをする時間がなくなります。
でも、ブログはちゃんと書くメリットがあります。

僕が考えるブログを書くメリットは

  1. 他の人の役に立つ
  2. ブログを書くのは楽しい
  3. お小遣いがもらえるから

の3つです。

記事を読んで「なんかブログ書くのっていいなぁ」と思った人はぜひブログを始めてみてください。

この記事の著者

この記事は2年半の世界一周、1年間の留学、半年のワーホリ経験を持つ、海外旅行好きのアッキーが書いています。

2020年1月〜9月までタイ旅行を最後に、海外旅行が普通に行けるような日常になることを願いながら、現在は香川に住んでいます。

最近ハマっていることは「ドラゴンクエストウォーク」です。

⇒詳しいプロフィールはこちら

目次

世界一周ブログを書くメリット①他の人の役に立つ

ブログを書くメリットの一つは、「他の人の役に立つ」からです。

旅に情報は必須です。
誰でも今まで行ったことのない国や街に行く前に

  • 交通手段
  • 治安
  • 観光地
  • 宿
  • レストラン

などをネットで調べると思います。

僕も初めて行く国に入国する前は、インターネットを使って、いろんなサイトやブログを参考にして情報収集します。

ただ、ブログの中には詳しい情報を全く書いていない日記形式のブログがたくさんあります。

ちゃんとした情報が載ってないので、情報を欲しがっている人は以下のように頭に「?」が残ります。

写真だけ載せている「ここのレストランで食事しました。美味しかったです。」とだけ書いているブログを読むと↓

そのレストランは何という名前で、どこにあるんだろう?

「◯◯から◯◯へと移動しました。」とだけ書いているブログを読むと↓

どうやって移動したの?
移動時間は?
いくらかかったの?

「今日は◯◯君と◯◯さんと一緒に観光地に来たよ!」と書いているブログを読むと↓

どうやってそこに行ったの?
というか、その人たちは誰なんだよ!

日記形式のブログは「旅の面白さ」や「その国のいいところ」を感じるためにはいいのですが、読むだけでは必要な情報が得られないものがたくさんあります。

情報が欲しくて検索した人は、ブログを読んでも

  • どこなんだ?
  • どうするんだ?

と疑問が残ります。
そして、結局また別のページを見たり、検索しなおしたりしなければいけません。

多くの人からしたら、友達でもない人のどうでもいい記事を読むのは、情報収集という点において無駄です。

僕は、他の旅人に、情報収集の時間に余計な時間を取ってほしくないです。

なので、このブログはできるだけ分かりやすく、必要な情報のみを載せるように努力しています。

僕が書いた情報を読んだ誰かが他のことに時間を使えるように、できるだけブログ1記事で大切な情報を手に入れられるように心がけています。

たまにDMなどで感謝のメッセージとかが来て「誰かの役に立ってるんだなぁ」と嬉しくなるよ!

世界一周ブログを書くメリット②ブログを書くのは楽しい

世界一周ブログを書く2つ目のメリットは単純に「ブログを書くこと自体が楽しい」です。

最初は、なんとなく始めたブログも少しずつ更新も続けてもうすぐ1年です。

最初の頃は全然読まれなかったこのブログも月に8,000PVぐらい読まれるようになりました(2016年3月時点)。

誰かに見られずに書き続けるのはしんどいですが、書けば書くほど、読んでくれる人が増えていくというのは嬉しいものです

2018年には月に6万PVを超えました。

また、読まれるために、文章の書き方やHTMLやCSSなどの勉強を自分からして、それをブログに反映させていく楽しさもあります。

まだまだ文章はうまくありませんが、始めた当初よりか確実に上達しているのがわかります。

ブログを立ち上げて、デザインを変えたり、アクセスを集めたりする方法も徐々に分かってきました。

そしてさらに

  • どうやったら読みやすくなるかな
  • どうやったらアクセスが集まるかな

と考えながらブログを書くことはゲームみたいで僕にとって楽しいのです。

ブログを書くことは僕にとってたくさんの「楽しい」があるので、でブログを書き続けています。

このブログ記事を、Twitter上で紹介してくれたり、他のブログに引用されてた時は、さらに嬉しくなるよ!

世界一周ブログを書くメリット③ブログ収益がある

3つ目のメリットは「お金」です。

少額ですが、このブログから収益が発生しています

時給に換算したらとても微々たるものですが、ブログを書くことは好きでやってることなので、そこは考えません。

始めの頃は月に数十円という収益だったものの、順調に右肩上がりに伸びています。

さらに、ブログは一過性のものではなく、一度書いたらずっとネット上に残るので収益化に適していると思います。

ネット環境が悪かったり、パソコンが壊れていたりして、一ヶ月に一度も更新していなかった時もありますが、そういった全くブログを更新していなかった日も収益が出ていました

ブログを本業にすることはないと思いますが、海外にいる間にちょっとしたお小遣いを得られるのは嬉しいので、ブログを書き続ける理由の一つになっています

ブログを収益化する方法はいくつもあり、とても奥が深いです。

あわせて読みたい
世界一周ブログの収入とアクセス数(2017年) たまに「世界一周ブログって稼げますか?」と質問が来るので、このブログに2017年のデータをまとめます。 今年の年間30万PVでブログ収入は14万円でした。 2015年3月に開...

まとめ:世界一周ブログを書いてみよう

ブログを定期的に書くのは大変です。
前よりかはだいぶ文章を書くのは早くなりましたが、それでもまだ時間がかかります。

でも、僕は海外にいる間はブログを更新し続けると思います。
ブログを書くために海外にいるわけではないので、マイペースでですが。

ブログを読んで分からなかったことがあれば、気軽に連絡してください。
これからも、たくさんの人の役に立つように試行錯誤しながらブログを書き続けます。

人気ブロガーの人は帰国後に本を出版することもありますね。

僕が世界一周ブログを読んでいた時の人気ブロガーの咲さんも本を出版されてます。

あわせて読みたい
旅しながらお金を稼ぐ5つの方法【ネットを使えば誰でもできる】 この記事では、旅をしながらお金を稼ぎたい人へ向けて、稼ぐ方法を5つ紹介します。 昔のバックパッカーにとって「旅しながら稼ぐ」ことは難しいものでした。 しかし、ネ...
あわせて読みたい
旅行ブログを書くなら早めに始めた方がいい5つの理由 最近は旅行をしている人の中でもブログを書く人が増えてきました。 僕自身ブログを始めたのは、世界一周出発の約1カ月前でしたが、「旅行ブログを書こうかぁ」と思って...

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

シェアよろしくお願いします
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる