台北駅すぐ近くのおすすめ宿「ネクストタイペイホステルメインステーション」



この記事では、台北の中心駅である台北駅のすぐ近くにある「ネクストタイペイホステル メイン ステーション(Next Taipei Hostel – Main Station)」を紹介します。
宿はドミトリー部屋のみです。

変わったことに、「MOSHAMANLA Hotel-Main Station」という宿のドミトリー部屋でもあります。
なお、こちらはドミトリー部屋だけでなく、個室も用意しています。

ネクストタイペイホステルのいいところは、

  • 台北駅からすぐ近くでアクセス抜群
  • 無料の朝食が豪華
  • 洗濯が無料

です。

台北駅近くに宿を取りたいと思っている人は参考にしてください。

ネクストタイペイホステルの場所とアクセス

ネクストタイペイホステル」は台北駅のすぐ近くにあります。
台北駅からだと、歩いて約5分ぐらいです。

ネクストタイペイホステルは、MOSHAMANLA Hotelと同じ建物に入っているので、入口も受付も同じです。
「ネクストタイペイホステル」の看板も一応あるのですが、かなり小さいので、かなり見つけづらい…

受付は立派です。
チェックイン時間は、15:00、チェックアウトは11:00です。
チェックアウト後の荷物の管理は、共有スペースにて保管してくれます。ネクストタイペイホテルは、受付の左側に全ての部屋があります。

1人ずつに下駄箱があり、スリッパも1人一組用意されています。

周辺情報

宿のすぐ横にある交差点を渡れば、有名な胡椒餅の店「福州世祖胡椒餅」があります。
1個55元で美味しい胡椒餅を食べれます。

また、ジャージャー麺の美味しい店である「老牌牛肉拉麵大王」、牛肉麺が美味しい店である「劉山東牛肉麺」もすぐ近くにあります。

周辺にはコンビニ、タピオカミルクティーの店もあり利便性もいいです。

西門エリアにも系列店あり

今回この記事で紹介する「ネクストタイペイホステル」は台北駅のすぐ近くにありますが、同じ系列である「ネクスト タイペイ ホステル シーメンディン」は台北の西門エリアにあります。

ネクストタイペイホステルの場所

ネクストタイペイホステルのドミトリー部屋

「ネクストタイペイホステル」はドミトリー部屋のみになります。
ドミトリーの部屋が並んでいます。

マーベルのキャラクターが部屋のドアの横にそれぞれいます。
僕はアイアンマンの部屋でした。
全ての部屋のドアはオートロックで、部屋ごとのカードキーで開きます。

部屋には2段ベッドが並んでいます。

右手にあるオレンジ色のものは宿泊者用のロッカーです。
ベッド1つにつき、1つのロッカーを使うことができます。

ロッカーは大きく、バックパックが入る大きさ。
ロッカーの鍵は4桁の数字を自分で設定してロックするものになります。

ベッドのスペースにはコンセントが2つついています。
ライトもあります。

また、それぞれのベッドにカーテンが付いているため、プライベート空間があります。
ただ、微妙に隙間が空いています。
基本的に気にならない隙間ですが、気になる人はドミトリーの2階部分がおすすめです。

チェックインの時にすでにベッドは決まっていたので、2階のベッドがいい人は、予約時に英語で伝えておきましょう。

ネクストタイペイホステルの宿泊設備

トイレ・シャワー

シャワーは水圧・水温ともに安定しています。
ボディーソープとシャンプーも付いています。

タオルは言えば貸してくれますが、言わない限りはもらえません。

ネクストタイペイホステルの共用スペースは複数ある

朝食会場でもある共有スペースは椅子と机が並んでいて広いです。

ボタン1つでコーヒーまたはお茶が出る機械が置いてあり、いつでも飲むことができます。

また、食パンはいつでも食べることができます(バターとジャムあり)。

受付横にも小さな机があります。

ネクストタイペイだけの屋内の共有スペースもあります。

ここには、ソファーが2つ、水の給水器、自由に使えるパソコンも1台だけあります。

屋外にもいちおうスペースがありますが、Wi-Fiの電波が届きません。
また、宿の入口の横には小さなジムがあります。
誰でも使えますが、入口の横にあり、ドアもないので、通行人に丸見えです。

無料の朝食

宿泊者は無料の朝食を食べることができます。
提供時間は7:00〜10:00。

朝食は共有スペースで食べれます。
朝食の時間は、共有スペースの入り口にホテルの人が立っているので、チェックイン時にもらえる食券を渡して通ります。

日替わりのおかずがたくさんあります。
野菜料理が多いたっぷり。

ご飯と魯肉飯の上に乗せる肉があるので、好きなだけ魯肉飯を食べることができます。

また、のれんがある場所にいけば、小さいラーメンみたいなものを作ってくれます。

全部のせきれませんが、トースト、スープや漬物、あんまんもありました。

飲みものは、コーヒー、お茶、水です。

ネクストタイペイホステルは洗濯が無料

ネクストタイペイホステルでは、洗濯機を無料でつかうことができます。

ただし、洗剤はついていないので、自分で用意するか、20元で売っている洗剤を買う必要があります。
洗剤の他に、柔軟剤を20元、乾燥機用に静電気防止シートを20元で販売しています。
3つ全てセットで買うと50元と、10元だけお得になります。

洗濯機も乾燥機も4台ずつあります。
奥にあるためにあまり知られていないのか、ほとんど使われていませんでした。

ネット環境

ネットはドミトリーの部屋ごとにパスワードが違っています。

そのため、部屋の中が1番電波が強いです。
逆に、共用スペースだと電波が弱くなります。

まとめ

ネクストタイペイホステルを紹介しました。
台北駅近くで安い宿を探しているのなら、おすすめの宿です。

ホテルと共有スペースが一緒な上に、清掃員のおばちゃんが朝から夕方までずっと掃除をしているので綺麗です。

台湾のSIMの購入ならKKdayがおすすめ【桃園空港で受け取り】

2019年8月28日

台北駅構内の郵便局で両替がおすすめ【手数料無料・レート良し】

2019年8月27日

「役に立ったよ」と思ったらシェアお願いします!