台北の宿「ホテル ファンリンセン」を紹介【無料朝食も豪華・無料洗濯機あり】



台北で宿泊した「ホテル ファンリンセン」を紹介します。

「部屋数いったいいくつあるんだ」ってなるぐらい巨大な宿になっています。

無料で食べれる朝食も種類がたくさんあり、豪華です。

台北で宿を探している人は候補の1つにしてみてください。

立地とアクセス

ホテル ファンリンセンは台北の中心地より少し北側にある宿です。

ホテル ファンリンセンに行くにはMRTが便利。
MRTの最寄り駅は「中山國小站」という駅です。
黄色で表示される中和新蘆線に乗ってください。

中山國小站駅の「2番出口」または「3番出口」から出た後に、約5分ぐらい歩けば到着します。

台北で有名な魯肉飯のお店である「黄記魯肉飯」がすごい近いです。
また、「丸林魯肉飯」も歩いて10分ぐらいです。

ホテル ファンリンセンの場所

宿は巨大

ホテル ファンリンセンは、とにかく部屋が多いです。
宿泊客が泊まる部屋は全て2階にあるため、廊下はすごい長い!

Wi-Fiのルーターが宿内にたくさん設置されているため、どこでも使えます。

給水があり、自由に飲むことができます。
コップなどはないので、自分のボトルを使う必要があります。

  • チェックイン時間は17:00
  • チェックアウト時間は12:00

と一般的な宿よりも遅めです。

チェックアウト後も、入り口近くに荷物を置くことができます。

部屋

宿には個室とドミトリー部屋があります。

僕はドミトリー部屋に宿泊しました。
ベッドの入口はカーテンで仕切ることができます。

ベッドの中には、コンセントがあります。

  • 普通のコンセント
  • USB充電のコンセント

の2つがあります。

ただし、ベッドに備え付けられてられているカードキーリーダーの場所に、自分のカードキーを挿しているときのみ電力が通ります。

そのため、カードキーを挿していない時は、充電できません。
まあ、自分がいない時に充電できる貴重品をベッドに置いておくのは、防犯上やめておいたほうがいいと思うので問題ないと思います。

エアコンも設置されてます。
部屋ごとに調節機があり、自由に温度を調節できるようになっています。

1つのベッドにつき、1つのロッカーを使うことができます。
ロッカーは4桁の暗証番号を自分で設定して、施錠するものです。

設備

キッチンはないです。

トイレ・シャワー

トイレとシャワーは、宿の収容人数が多いため、かなりの数があります。

そのため、夜の時間帯でもシャワーが使えなくて、待たなくてはいけない」というような状況にはなりませんでした。

水圧は強く、水温はレバーで調節することができます。

着替えなどをおける棚もありますし、シャンプーとボディーソープもプッシュ式で使えます。

共用スペース

宿の中央部分にたくさん座るところがあります。
フリー飲み物として、マンゴージュースやコーヒーなどがあります。

無料のマッサージチェアが3台あります。

ソファーなどはたくさんあるので、座ることに困ることはないのですが、机が1つしかないのが僕的には問題でした。
パソコン作業はしにくいです。

朝食

ホテル ファンリンセンの宿泊者は無料の朝食を食べることができます。

提供時間は7:00〜10:00の間です。

料理は、

  • ご飯
  • 食パン
  • おかず(5種類ぐらい)
  • ドーナツ
  • 揚げ餃子
  • あんまん
  • サラダ

などたくさん。

飲み物も

  • オレンジジュース
  • グレープジュース
  • コーヒーマシン(ココア・カフェモカとか)
  • ドリップコーヒー
  • 紅茶(テーパック)

と、たくさんあります。

料理にあんまんがあるのが台湾っぽいですね。

セキュリティ

建物に鍵はかかっていませんが、各部屋はオートロックです。

チェックイン時にもらえるカードキーをかざすことで、ロックを解除することができる。

洗濯

ファンリンセンには、宿泊者なら洗濯機を無料で使うことができます。
乾燥機も無料なので、洗濯問題は問題ありません。

ただし、洗剤は自分で用意するか、購入する必要があります。
物干しはありませんが、乾燥機で十分かわきます。

宿泊者が多いため、時間によってはフル稼働している場合があります。
逆に日中はでかけている人が多いため、並ぶことはないでしょう。

まとめ

台北でおすすめの宿「ホテル ファンリンセン」を紹介しました。

予約は下のリンクからどうぞ。

台湾のSIMの購入ならKKdayがおすすめ【桃園空港で受け取り】

2019年8月28日

台北駅構内の郵便局で両替がおすすめ【手数料無料・レート良し】

2019年8月27日



クーポンが当たる&15%オフキャンペーン

台湾の旅行会社「KKday」が期間限定で「五円ご縁キャンペーン」を開催中です。見事当たればテーマパークのチケットをゲットできます。

また、11月15日までの予約時にクーポンコード「QBISC0」を入力すると15%オフになります。

⇒詳細はこちら





KKdayと台湾観光局が期間&数量限定の特別キャンペーンを開催中

台湾の旅行会社「KKday」を通して指定区間内の台湾新幹線の片道乗車チケットを2枚同時に予約すると、1枚の料金が無料になります。

⇒詳細はこちら





この記事のタイトルとURLをコピーする
台湾の観光にるるぶ読み放題サービスを利用しよう

日本で人気のガイドブック「るるぶ」の電子書籍を無料で読み放題できる「ブック放題」というサービスがあります。

100冊以上のるるぶの他に雑誌200誌・マンガ2万冊も読み放題!

ソフトバンクグループが提供しているサービスで、本来1カ月500円ですが、最初の1カ月は無料体験をすることができます。

台湾旅行をより充実させるためにもぜひこの機会にご利用ください。