サンティアゴデコンポステーラの安宿「Albergue Turistico la Credencial」

スペイン巡礼(カミーノ)の最終地点の街「サンティアゴ・デ・コンポステーラ」にある安宿の紹介です。

居心地が良く、施設も綺麗な宿となっています。

この記事は2年半世界一周、1年間の留学、半年のワーホリ経験を持つ、海外旅行好きのアッキーが書いています。(詳しいプロフィールはこちら

立地

「Albergue Turistico la Credencial」は街の中心よりは離れた場所にあります。

サンティアゴ・デ・コンポステーラ大聖堂からは約1.5km離れています。
歩いて15分くらいなので、そこまでストレスになる距離ではないと思います。
地図

部屋

ドミトリー部屋は2段ベッドになっています。
部屋の中には全部で8つの2段ベッドがありましが、真ん中で大きく仕切られているので、実質4つずつに分かれている感じでした。
部屋は毎日掃除されているので、とても清潔に保たれています。

貴重品ロッカーはベッドの脇にあり、一人一つ使うことができます。

設備

キッチン

キッチンはあるのですが、コンロを使うのにはお金がかかります。

冷蔵庫や電子レンジは無料で使うことができます。

トイレ・シャワー

男と女で分かれているトイレ・シャワー室があります。

手前がトイレ、奥がシャワーになっており、いくつか

共用スペース

共有スペースにはいくつかの机とソファーがあります。

セキュリティ

建物の入り口は昼間は開いていますが、夜遅くになるとオートロックで施錠されます。

鍵を開けるにはチェックイン時にもらう紙にパスワードが書かれているので、それを打ち込めばロックが解除されます。

部屋に鍵はありません。

洗濯

宿の中には有料の洗濯機、乾燥機があります。
手洗いなら無料です。

一応室内に干すところはありますが、全然乾きません。
僕はベッドにかけて干すことで乾かすことができました。

ネット環境

宿の中にフリーWi-Fiがあります。

速度は安定していてサクサクです。

まとめ

サンティアゴ・デ・コンポステーラと言えばスペイン巡礼の最終目的地。

巡礼者であっても、観光客であってもゆっくりできる宿なのでオススメです。

スペインでSIMカードを購入するならVodafoneがオススメ!料金や入手方法について解説!

2017年8月9日

スペインのマドリードでSIMフリーiPhoneを購入したので、購入方法と注意点を解説

2017年7月28日
ヨーロッパ旅行中の移動は「Omio」におまかせ

ヨーロッパに旅行する人は「Omio(元Go Euro)」がおすすめです。

出発地と目的地を入力するだけで、様々な移動手段の一覧を表示してくれるので比較も簡単。そのまま予約まですることができます。

スペインに旅行に行くなら、楽天グループの旅行会社「Voyagin」からチケットを購入したり、ツアーに参加するのがおすすめ。

たくさんの「割引チケット」や「現地ツアー」がたくさんあるので、現地で購入するよりもお得になりますよ。

楽天グループで安心

記事のタイトルとURLをコピーする
ブログ記事やSNSで紹介していただけるとありがたいです。