タイライオンエアーの問い合わせ方法と払い戻し手続き【コロナウイルスによりキャンセルされた人向け】

タイライオンエアの航空券を予約してたけど、キャンセルされたー

それは仕方ないんだけど、払い戻しはできるのかな?

タイのLCC「タイライアンエアー」は、コロナウイルスの影響で「タイと日本を結ぶ便は全て10月24日まで運休」という発表をしています。

そのため、タイライオンエアーを予約をしてた多くの人が、強制的にフライトをキャンセルされています。

キャンセルは仕方のないことですが、問題なのはキャンセルされた後の払い戻し手続きについての情報が、公式サイトでも探しにくい上に、分かりにくい!

そこでこの記事で

  • 払い戻し方法の種類
  • 問い合わせ方法

についてこの記事でまとめてみました。

「タイライオンエアの予約をしてたけどキャンセルされた」という人はぜひ参考にしてください。

ちなみに僕自身もタイライオンエアの航空券を予約していたのに、キャンセルされた1人。

まだ返金はされてないけど、返金手続きを始めるという連絡はもらっている状況だよ。

この記事は2年半世界一周、1年間の留学、半年のワーホリ経験を持つ、海外旅行好きのアッキーが書いています。現在、成田で自主隔離中。(詳しいプロフィールはこちら

タイライオンエアのキャンセルによる払い戻しの種類

コロナウイルスの影響でタイライオンエア側からキャンセルされた場合、以下の3つの払い戻し方法があります。

ただし、旅行会社を経由してタイライオンエアの航空券を購入した人は「全額払い戻し」をすることはできないので注意してください。

では、それぞれの種類について解説していきます。

予約変更

まず1つ目の「予約変更」は搭乗する予定だった日から1年以内の空席のある便へ、搭乗日を変更するというものです。

普段なら搭乗日を変更する時に手数料が必要ですが、今回のキャンセルの場合は必要ありません。

また、搭乗予定だった便より運賃が高かったしても、差額を払う必要もありません。

ただし、予定変更できるのは、混雑が予想される以下の日程以外の日に限ります。

予定変更不可の日程
  • 10月25日(日本線が再開される予定日)
  • 12月4日〜12月7日
  • 12月10日〜12月13日
  • 12月25日〜1月3日
  • 2月11日〜2月17日
  • 2月26日〜3月1日

3月1日以降の変更不可の日程は後日発表されます。

この予約変更が可能なのは2021年の3月中旬までとなっています。

タイの入国がいつからできるのかまだ分からから、この予約変更は現時点では難しい選択。

タイの外国人観光客の受け入れは秋頃になる予定で、現在調整が進んでいる段階だけど、まだどうなるか分からない。
第二波が来る可能性もあるからね。

航空券の有効期限を1年間延長(クレジットシェルに引き換え)

続いては、搭乗する予定だった航空券の有効期限を1年間延長する方法。

これは厳密に言えば、搭乗するはずだった航空券の金額と同額の「クレジットシェル(搭乗日から1年以内ならいつでも利用可能)」に引き換えるということになります。

ただし、同じ出発地と目的地の便にしか使うことはできません。

また、クレジットシェルを使って新たに予約する航空券が、もともと搭乗できなくなった便の運賃より高い場合は、差額を払う必要があります。

予約変更と違って、搭乗日を指定する必要がないのがいい!

1年以内だと、普通に旅行できるようになっている可能性が高いから、この選択はありだね。

全額払い戻し

最後に紹介するのが、航空券に払った金額がそのまま返金される「全額払い戻し」。

お金で受け取ることができるので、タイ旅行以外にも使えるのがメリットです。

ただし、上記で説明したように、旅行会社を経由して航空券を購入した人はこの方法は選択できません。

また、全額払い戻し手続きは、予定搭乗日から90日以内に手続きをする必要があるので気をつけてください。

旅行会社を経由して航空券を買った人以外は、全額払い戻しが1番おすすめ。

ただ、払い戻し手続きする人が多いのか、なかなかお金が振り込まれない模様。
「すぐに払い戻しされる」ということではないので注意。

タイライアンエアーの問い合わせ方法

上記で3つの払い戻しの方法を紹介しましたが、どのように手続きをすればいいのかを解説していきます。

問い合わせ方法は以下の4つがあります。

「メール」と「電話」は日本からでもできますが、空港のカウンターと支店は基本的にタイ国内にいる人向けです。

旅行会社から購入した人は旅行会社に連絡を

これから説明していくのは

  • タイライオンエアーのウェブサイト
  • タイライオンエアーのアプリ

を通して個人で航空券を購入した人が対象の方法です。

航空券を旅行会社を経由して購入した人は、購入した旅行会社に連絡して手続きをしてください。

メールでの問い合わせ

まずはメールですね。
1番簡単な問い合わせ方法になります。

必要な情報をメールに記入し送信するだけで終わります。

メールの送信先は

info@lionairthai.com

です。

ただし、現在メール対応に追われているので、かなり返信がに時間がかかります。

タイライオンエアの公式サイトでも「タイコールセンターが大変混雑しており、現在対応に1か月以上要しています。予めご承知おきください」と表記されているので気長に待ちましょう。

僕自身も初めてのメールを出して1ヶ月以上経ってやっと返信が来ました。

  • メールソフトが立ち上がります

電話での問い合わせ

次に紹介するのが電話による問い合わせ方法です。

電話番号は

(+66) 2-529-9999

です。

タイから電話を書ける場合は+66を「0」にしてください。

受付時間はタイの時刻で「6:00〜24:00」となっているので、日本の時刻だと「8:00〜26:00」です。

電話番号から分かるように、タイライオンエアの問い合わせ先はタイになります。
そのため、日本から普通に電話をすると、国際電話になり高いので「Skype」などを使いましょう。

海外から日本への国際電話にはSkype利用しよう

2017年2月22日

空港にあるタイライオンエアのカウンターで直接手続き

空港にあるタイライオンエアのカウンターでも手続きすることが可能です。

ただし、タイライオンエアは現在国際線を全て運休しているので、タイ以外の空港のカウンターはたぶん営業していません。

なので、現時点ではこの方法はタイにいる人のみ有効です。

タイライオンエアはドンムアン空港が拠点となっているので、スワンナプーム空港に行かないようにしましょう。

Twitter

タイライアンエアーの支店で直接手続き

最後はライオンエアの支店に行って、直接手続きする方法。

有名なのはバンコクのBTSの「ナナ駅」の構内にある支店です。

改札内にあるので、入るだけでお金がかかります。

タイライアンエアーの払い戻し手続きの文面

払い戻し方法と問い合わせが分かったところで、どのような文面でメールや電話をすればいいのかを解説していきま。

どの払い戻し手続きをするにしても、以下の3つの情報が必要になります。

  1. PNR(予約番号):アルファベット6文字
  2. 航空券番号:310から始まる13桁の数字
  3. 発券済搭乗便名・日付・区間:区間は空港コード

全て予約表に記載されている内容なので、確認した後に問い合わせをしましょう。
問い合わせに関しては、全て英語になります。

メールの場合は、以下の例文をコピペして、自分の情報に変えればOKです。

予約変更

  • PNRが「ABCDEF」
  • 航空券番号が「3101234567890」
  • 予約していた航空券が便名「SL301」で、7月1日に成田空港からタイのドンムアン空港行き
  • 11月1日に予約変更

する場合は以下のようになります。

Please change flight date as follows due to flight cancel.

PNR: ABCDEF
Ticket Number: 3101234567890
SL301 01JUL NRTDMK -> 01NOV

受託手荷物等の予約がある場合は、「Please also rebook prepaid ancillary.」と追記してください。

航空券延長(クレジットシェル)

航空券の延長(クレジットシェルへの交換)手続きの場合は

  1. 航空券の延長手続きをする時
  2. 新規予約する時

の2回の手続きが必要です。

  • PNRが「ABCDEF」
  • 航空券番号が「3101234567890」
  • 予約していた航空券が便名「SL301」で、7月1日に成田空港からタイのドンムアン空港行き
  • 11月1日に予約変更

する場合は以下のようになります。

航空券の延長(クレジットシェルへの交換)手続きをする時の文面↓

Please Credit Shell my booking below due to flight cancel.
PNR: ABCDEF
Ticket Number: 3101234567890
SL301 01JUL NRTDMK

新規予約する時の文面↓

Please make new booking as below since I have Credit Shell.
PNR: ABCDEF
Ticket Number: 3101234567890
SL301 01JUL NRTDMK -> 01NOV

全額払い戻し

全額払い戻しの場合は、払い戻しを要求する文と、発券済みの情報だけでOKです。

Please refund the full amount due to flight cancel.
PNR: ABCDEF
Ticket Number: 3101234567890
SL301 01JUL NRTDMK

受託手荷物等の予約がある場合は、「Please also refund prepaid ancillary. 」を追記してください。

タイライアンエアーの払い戻し手続きの経験談

僕が払い戻し手続きをしたときの流れは以下のようになります。

タイライアンエアーの払い戻し手続きの流れ
  • STEP.1
    タイライオンエアーにキャンセルされる

    タイのドンムアン空港から、インドネシアのバリ島行きの航空券を予約していましたが、数日前にフライトがキャンセルされるというメールを受取りました。

  • STEP.2
    払い戻しメールを送る

    上記で説明したように全額払い戻しの文面をメールに書いて、コールセンターに送信しました。

  • STEP.3
    手続き開始メールを受信する

    そして、1ヶ月以上経った頃、払い戻し手続きを始めたというメールを受取りました。

    文面は以下のようになります。

    Dear Sir / Madam,

    We received your request for a refund, and we will process refund for your flight to the original of payment ( Credit card ) For more information, please contact our call center +662-529-9999 press 9 for English.

    Remark : Call center will be open daily at 07.00 AM – 09.00 PM

    Sorry for inconvenience caused you.

    日本語訳:私達は返金のリクエストを受取り、クレジットカードによる支払いの返金手続きを始めます。

    より詳細な情報についてはコールセンター(+662-529-9999)にと言わせてください。
    英語の案内は「9」を押してください。

    コールセンターは毎日朝7時から夜9時まで毎日営業しています。

  • STEP.4
    払い戻しを待つ

    上記のメールを受け取って、約2ヶ月が経っていますが、まだ返金はされていません。

    何日以内に返金するという記述がないので、いったいいつになるのか全く分かりません。

    ちなみにTwitterを見ると、「返金は45日以内にします」と文面に書かれたメールを受け取った人もいます。

    Twitter

タイライアンエアーの問い合わせ・払い戻しに関する評判

Twitterでタイライアンエアーの問い合わせ・払い戻しに関するツイートを見ると、以下のような感じのツイートが多いです。

返金メールをした結果、かなり時間が経ってから返信が来ているようです。

Twitter
Twitter

返金メールをした結果、かなり時間が経ってから返信が来ているようです。

ただ、タイライオンエアーの返金手続きをしても実際に返金されたというツイートが見つかりません。

処理が遅れているのか返金つもりなのか不安ですね。

Twitter

タイライアンエアーの問い合わせ方法と払い戻し手続きまとめ

タイライアンエアーの問い合わせ方法と払い戻し手続きを紹介しました。

僕自身も返金を待っている状態で、無事返金されるか分かりません。

たぶん、世界中のLCCの経営状況が厳しいように、タイライオンエアも返金に回すお金が手元にないのだと思います。

ただ、タイは国内のコロナウイルス新規感染者数が0人が続いており、現在は抑え込めている状況。
国内線も5月1日から運行再開しているので、遅れて返金されるのだと思います。

タイライオンエアの返金手続きをした人は気長に待ちましょう。

記事のタイトルとURLをコピーする
ブログ記事やSNSで紹介していただけるとありがたいです。