リマのオススメ日本人宿「お宿桜子」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

リマにある日本人宿「お宿桜子」について紹介します。

スポンサーリンク

立地

写真 2016 12 08 13 10 01
リマのホルヘ・チャベス国際空港からならバスかタクシーを使って行くことができます。
ただ、大きい荷物を持ったままのバスの利用は安全面からしてオススメはできないので、タクシーを使って行くのが一般的です。
正規の空港タクシーを使えば70ソルと高いですが、安全です。


お宿桜子から出かける場合、お宿桜子の前にバス停があり、近くに電車の駅もあるので、どこに行くにも便利です
近くにあるメトロという大型スーパーまではバスで5分、旧市街や噴水公園などの観光名所にもバス一本で行くことができます。

地図

宿の特徴・イベント

この宿の名前である「桜子」はオーナーさんの名前などではなく、飼っている犬の名前です。
受付のドアを開ける時にほぼ吠えられますが、中に入るとなぜかおとなしくなります。

チェックインは12:00pmです。9:00以降だとチェックイン時間まで受付で待つことができます。
21:00から8:00までの間に連絡なく到着した場合は10ソルの料金がかかります。

チェックアウトは11:00am
15:00までは無料で荷物を預けることができます。

クリスマスなどの時にはパーティーがあったりします。
2016年のクリスマスはBBQでした。

洗濯

写真 2016 12 18 14 27 34
洗濯機を無料で使うことができます

ドミトリー部屋のある建物の上に洗濯物を干す場所があるので、すぐに乾きます。

部屋

写真 2016 12 18 14 35 13
ドミトリー部屋は2部屋あります。
僕が泊まった方の部屋は2段ベッドが6つありました。

それぞれのベッドに洗濯バサミがついていて、それにバスタオル(無料でレンタルできる)を吊るすことで、完全ではありませんが、中が見えにくくなります。

そして、もう一つの部屋の壁面にはなぜかアニメのキャラクターが壁一面に描かれています。
写真 2016 12 18 14 35 47

宿泊料金については、宿泊日数が長ければ長いほどお得になります
一泊だけだと35ソル、2~6泊だと一泊あたり33ソル(前払い)、7~29泊だと一泊あたり30ソル、そして30泊単位だと850ソルになります。
宿泊料金はソル、USドル、日本円で払うことができます。

共有スペースに自由に使える貴重品ロッカーがあります。
ただし、鍵はついていないので、自前の鍵を使用する必要があります。
写真 2016 12 17 17 35 44

設備

キッチン

写真 2016 12 17 17 33 17
自由に使えるキッチンがあります。
冷蔵庫も自由に使うことができます。

トイレ・シャワー

写真 2016 12 18 14 45 17ドミトリーのある建物にトイレは2つ。
シャワーは3つあります。
もちろんホットシャワーです。

共用スペース

写真 2016 12 17 17 33 36
共有スペースにはテレビがあり、NHKがいつも放送されています。
くつろげるソファーには何人も座ることができます。

テーブル席もあり、パソコンを使う時には便利です。

写真 2016 12 18 13 52 09
受付のある建物の方にも共有スペースがあります。
この共有スペースで朝食を食べます。

朝食

写真 2016 12 16 11 06 33
お宿桜子の大きな特徴としてあるのが、無料でついてくる朝食です。
毎日違う料理がでてきます
飲み物はコーヒー、お茶、オレンジジュースがあります。

提供時間は朝の7:00〜です。

セキュリティ

ドミトリー部屋自体に鍵はありません。

建物自体の入り口はプールの入り口として開いている
夜は鍵がかけられ、外から開けれなくなります。
その場合は、チャイムを鳴らして、従業員の人に内側からドアを開けてもらわなければいけません。

お宿桜子の周りは夜治安が良くないらしいので、夜間の外出は控えるようにしましょう

ネット環境

写真 2016 12 18 13 51 07
フリーWi-Fiがあります。

受付がある建物とドミトリーのある建物それぞれにWi-Fiルーターがあります。

まとめ

写真 2016 12 17 17 35 06
南米周遊の中心地となるペルーのリマ。
そこにある日本人宿は出会いの場です。

僕自身もここで会った人と一緒にマチュピチュにも行きましたし、何度も偶然再会することがありました。

人気の日本人宿なので、事前に公式ホームページを通して、桜子に連絡して予約をするようにしましょう。
特に12月〜3月は宿泊客が多くなるので、早めに連絡しましょう

人気の日本人宿だけあって、情報ノートにはたくさんの有益な情報が書き込まれています。
また、南米に入った人だけでなく、南米を一周した人などもたくさん集まるので、生の情報を得ることもできます。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

SNSでもご購読できます。

コメント

コメントは停止中です。