マドリードの安宿「Room007 Chueca Hostel」

マドリードで宿泊した安宿の紹介です。

立地

Room007 Chueca Hostelは比較的マドリードの中心地に位置しています。

僕は空港からスペイン鉄道RenfeでRecoletos駅まで行き、そこから約10分歩いて宿に着きました。

Google Mapsの位置は少し間違っており、表示されている位置情報より少し南側に入り口があります。

地図

部屋

部屋には2段ベッドが3つ設置されています。

小さなベランダもついています。

設備

キッチン

キッチンを使うことができます。
コンロはガスではなく、電子コンロになっています。

トイレ・シャワー

ドミトリー部屋の中にトイレとシャワーが別々にあります。
シャワーはホットシャワーでボタンを押すタイプです。

共用スペース

共有スペースには机といすがいくつかあるほかに、大きなクッションがあり、くつろげるようになっています。

ベランダにも机と椅子があります。

セキュリティ

建物自体には鍵はかかっておらず、自動ドアになっています。

部屋の鍵はオートロックでチェックインの時にもらえるカードキーを使って開けます。

ネット環境

フリーWi-Fiがあります。
部屋の中でも共有スペースでも使うことができました。

まとめ

比較的マドリードの中心地にあるので、観光するのにいい場所にある宿だと思います。

⇒「Room007 Chueca Hostel」の詳細と空室確認はこちらから(Booking.com)

⇒「Room007 Chueca Hostel」の詳細と空室確認はこちらから(Agoda)