ピースボートのボランティアスタッフとして無料で参加する方法



ピースボートに乗ってみたいけど、高いなぁ。

ボランティアをすれば安くなるって聞いたけど本当かな。

ピースボートの乗船料金は決して安くありません。

その金額の高さから諦める人も多いでしょう。
そんなお金が問題でピースボートの乗船を諦めているあなたに朗報です。

なんとピースボートでは、ボランティアとして活動することで、乗船料金を安く、そして頑張れば無料で乗船することもできます。

この記事では

  • ピースボートのボランティアスタッフの種類
  • ピースボートのボランティアスタッフの活動内容
  • ピースボートのボランティア活動するとどれぐらい安くなるか

ということについて解説していきます。

「少しでも安くピースボートに乗りたい」という人は参考にしてみてください。

ピースボートのボランティアとは

ピースボートのボランティアとは、ピースボートのためにボランティア活動をすることで、乗船料金が割り引かれたり、無料になったりします。

ボランティアは、大きく分けて以下の2つに分かれます。

  1. ピースボート乗船前にボランティアスタッフとして活動する
  2. ピースボートにボランティアとして乗船する

上記のものは、誰でもボランティアスタッフとして活動できます。

2個目の乗船中にボランティア活動するものは、専門的な知識が必要です。

ピースボートのボランティアでの割り引かれる金額

乗船前のボランティアスタッフとして活動は、歩合制のものと、時給制のものがあります。
ボランティアスタッフとして活動すればするほど、乗船料金が割り引かれます。

そして、最大乗船料金が無料になります。

乗船時のボランティアスタッフとして活動する場合、乗船料金は免除され、無料になります。
ただし、指定された分、船の中で活動する必要があります。

ピースボート乗船前のボランティアスタッフの活動内容

ピースボートの乗船前にボランティアスタッフとして活動は誰でもすることができます。

大きく分けて、

  1. ピースボートのポスター貼り
  2. ピースボートセンターでの内勤

の2つに分かれます。

ピースボートのポスター貼り

ボランティアスタッフとして有名なのが「ポスター貼り」という活動です。

3枚貼ると1,000円のボランティア割

となります。
3,000枚のポスターを貼ると100万円です。

1日に貼れる枚数の上限はないので、貼れば貼るほどボランティア割になります。

基本的にポスター貼りは、知らない店に「ポスター貼ってくれませんか?」とお願いする飛び込み営業式です。

ボランティアスタッフ

ピースボートのポスターを壁に貼ってくれませんか?

店の主人

いいですよ。

このような感じで、ボランティアスタッフが店に行き、直接交渉してポスターを貼ります。

また、まだポスターを貼っていない店にポスターを貼ってもらう「新規」だけでなく、「貼り替え」もあります。

貼り替えとは、過去に古いポスターを貼っている店に行き、最新のポスターに貼り替えるというもの。
この貼り替えも1枚とカウントされます。

これだと、ボランティアスタッフ側も店側も新規よりもかなり心理的ハードルは低いです。

「営業したことない」という人も、モノやサービスを購入の営業ではなく、壁にポスターを貼るのをお願いするだけなので、簡単です。

初心者講習もあるので安心

「ポスター貼りすれば安くなる」と言っても、どうやってお店の人に交渉すればいいのか不安かもしれません。

そんな人のために「初心者講習」と言って、先輩のボランティアスタッフと一緒にポスター貼りを行う研修みたいなものが最初にあるので安心してください。

「人見知りなのであんまりポスター貼りは苦手」という人は以下で説明する「内勤」を中心に活動することもできます。

ピースボートセンターでの内勤

ピースボートのボランティアスタッフとしての活動としてポスター貼りの他にあるのが「内勤」です。
文字通り、ポスター貼りのように屋外でやるのではなく、ボランティアセンターで働きます。

ただし、内勤はポスター貼りと違って、時給制です。

具体的な活動内容としては以下のようなものです。

  • ピースボートセンターで事務の作業
  • ピースボートの企画
  • ピースボートの広報・宣伝活動

ボランティアスタッフ同士のコミュニケーションはありますが、ポスター貼りのように、営業することがないです。
ただし、時給制なので、長時間活動する必要があります。

ピースボートにボランティアスタッフとして乗船する

ピースボートにボランティアスタッフとして乗船すると、乗船料金は免除されます。

ただし、専門知識が必要なので、誰でもなれるわけではありません。

ピースボート中のボランティアスタッフとして乗り込むには以下の3つのうちのどれかをする必要があります。

  1. ボランティア通訳
  2. 洋上カルチャースクール講師
  3. ボランティアカウンセラー

ピースボートの通訳ボランティア

ピースボートのクルーズ中の通訳として、クルーズ中の活動をサポートします。

ただし、通訳として語学力がある人のみです。

ピースボートの公式サイトに掲載されている、過去に乗船した通訳ボランティアの平均的な言語力レベルは次のようになっています。

  • 日本語 日本語検定1級レベル
  • 英語 TOEFL(PBT/ITP)600、(CBT)250、(iBT)100以上 TOEIC900以上
  • スペイン語 スペイン語検定2級以上、DELE B2以上
  • 中文(中国語) HSK6以上

上記は目安となっていますが、語学力があるに越したことはありません。

洋上カルチャースクール講師

洋上カルチャースクール講師とはピースボートで船内で、クルーズに参加している人にスクール形式で自分の得意なことを教える講師です。

基本的に寄港日を除く毎日、自分の講座を受け持ちます。
講座は1回1時間程度のものとなります。

クルーズごとに募集しているジャンルが違いますが、例えば以下のようなものです。

  • ヨガ/ピラティス
  • 社交ダンス
  • 民族舞踊(フラ/サルサ/ベリーダンスなど)
  • 水彩画
  • スポーツインストラクター
  • エアロビクス、フィットネス
  • 中国語
  • ズンバ

ボランティアカウンセラー

ボランティアカウンセラーとは

ピースボードで開かれるグローバルスクール受講生の

募集条件として「臨床心理士及び、カウンセラー資格をお持ちで実務経験のある方」なので、カウンセリングの知識と経験がある人のみ応募することができます。

ピースボートのボランティアまとめ

ピースボートのボランティアスタッフとしての種類や活動内容、割引金額について紹介しました。

ボランティアスタッフの説明会は、ピースボートの内容の説明会とは別です。

ピースボートのことをボランティアスタッフの説明会の前に、資料請求や全国で開催されている説明会に参加してみてください。

そして、「ピースボートに乗ってみたい」と思えば、ボランティアスタッフとして活動して、乗船料を安くしてみてください。

「地球一周の船旅」のポスターでよく見るピースボードの世界一周クルーズの詳細まとめ

2019年11月22日

【ピースボート】2020年に就航予定の3つの世界一周クルーズまとめ【料金・期間・ルート】

2019年11月27日
この記事のタイトルとURLをコピーする