マイアミビーチからマイアミ国際空港まで2.25ドルで行く方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

綺麗なビーチがある観光地として有名なマイアミビーチ。
そこからほかの国や地域に行くために飛行機を使う人が多いでしょう。

その飛行機が発着するマイアミ国際空港までの安く行ける行き方を説明していきます。

スポンサーリンク

概要

マイアミビーチからマイアミ国際空港まで一番安く行ける方法は市バスと電車を使った方法です。

市バスには料金がかかりますが、電車は無料で利用することができます。

マイアミ国際空港行きのバスに乗る

マイアミビーチの大通りにはマイアミ国際空港行きのバスが巡回しています。
バスの路線番号は「150番」です。
車体の前面に「150 AIRPORT EXPRESS」と表示されています。

このバスはマイアミ国際空港とマイアミビーチの南の端にある「SOUTH POINT DR」というバス停を結んでいます。

運行時間はマイアミビーチからマイアミ国際空港までは5:10から22:55。
逆にマイアミ国際空港からマイアミビーチまでは6:00から23:40です。

バスの走行車線が右側なので、マイアミビーチから空港に行く場合は、道路の東側のバス停にいるようにしましょう。

乗車料金は2.25ドルです。
運転席の隣に料金を入れる機械があるので、そこに少額紙幣またはコインを入れます。
注意してほしいのは、この機械はお釣りが返ってこないということです

僕は初めてこのバスに乗った時に5ドル札を入れてしまいました。
お釣りを待っていると、運転手から「It doesn’t change.」と言われました。
そうとはしらなかったので、結局一回の乗車料金の2倍以上のお金を損してしまうことに…

空港までの所要時間は約40分間ですが、渋滞の状況によって前後するので余裕を持って乗車するようにしましょう。
ただ、マイアミビーチの市内は渋滞しますが、マイアミビーチから空港までの道路は何車線もあるので、極端に遅れることはないと思います。

このバス内では公共のフリーWi-Fiを使うことができます。
パスワードの入力は必要ない上に、ネット速度も遅くありません。

無料の電車に乗る

マイアミビーチからAIRPORT EXPRESSに乗ると、空港のバスターミナルに到着します。
ここからはマイアミの各所へのバスが発着しています。

ここから空港に行くには、無料の電車を利用します。

上りエスカレーターがあるので、それを使って上に行きます。
エスカレーターの上に「Airport Aeroquero」と書かれています。

上に着いた後も「Airport Aeroquero」という案内板に沿って歩きます。

しばらくしたら電車のプラットホームがあるので、電車が来るのを待ちましょう。

電車から降りた後は「Terminal」という案内板に沿って歩いていきます。

突き当りに来ると道が右と左に分かれています。
右側は「アメリカン航空(American Airlines)」のチェックインカウンターがあるConcorrseDとFがあります。
左側はその他の航空会社のチェックインカウンターのあるConcorrseF~Jがあります。
自分の登場する航空会社に合わせて右か左に行きます。
長い歩く歩道に乗って移動します。

チェックインカウンターは一階下にあるのでエスカレーターで下に降れば行くことができます。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

SNSでもご購読できます。