MENU
おすすめのおうち時間の過ごし方10選

チェンマイのゲストハウス「GongKaew HuenKum Hostel」は庭が広くて、朝食も選べる宿

タイのチェンマイにあるゲストハウス「GongKaew HuenKum Hostel」の紹介です。

旧市街の中にあり、宿の敷地に緑がいっぱいあるので、ゆったり過ごすことができます。

また、無料でついてくる朝食は選択式で、できたてを食べれるのもいいと思える宿です。

チェンマイの宿を探している人はぜひ宿泊地の候補に入れてみてください。

この記事の著者

この記事は2年半の世界一周、1年間の留学、半年のワーホリ経験を持つ、海外旅行好きのアッキーが書いています。

2020年1月〜9月までタイ旅行を最後に、海外旅行が普通に行けるような日常になることを願いながら、現在は香川に住んでいます。

最近ハマっていることは「ドラゴンクエストウォーク」です。

⇒詳しいプロフィールはこちら

目次

チェンマイのゲストハウス「GongKaew HuenKum Hostel」を紹介

立地とアクセス

今回紹介する「GongKaew HuenKum Hostel」は、チェンマイの旧市街の北西部にあります。

宿のある通りには安く日本食を食べることができることで有名な日本料理レストラン「ごはん亭」があります。↓

Twitter


少し歩けば、安くご飯が食べれるフードコートにも行くことができます。


チェンマイまで長距離バスで来た人は、バスターミナルの前から路線バスの「B2」を利用すれば、宿のすぐ近くまで来ることができます。
地図

宿の特徴

宿の庭が広く、宿の敷地内に自然がいっぱいです。

緑がたくさんあり、水も流れています。

猫が放し飼いされていて、のびのびしていて癒されます。

コムローイ前にはイベントがある

チェンマイで1番有名なお祭りである「コムローイ(ロイクラトン)」の時期には、宿泊客が参加できるワークショップを開催しています。

1年に1回ですが、この時期に来た人は、コムローイをより楽しめること間違いありません。

Twitter

部屋

個室とドミトリーがあります。

ドミトリーは、2段ベッドが4台置かれています。

それぞれ部屋の 4隅に置かれているので、比較的静かに寝ることができます。

夕方の時間には毎日、蚊取り線香を部屋の入り口に置いてくれていました。
貴重品ロッカーも自由に使うことができます。

設備

トイレ・シャワー

トイレとシャワーは宿の敷地内にいくつかあるので、順番待ちすることはないと思います。

男女共用ですが、それぞれ個室になっているので問題ありません。

共用スペース

共有スペースは、屋外になります。

机がいくつか置かれているので、混み合うことはありません。

共有スペースに置いてあるコーヒーと紅茶とココアはいつでも無料で飲むことができます。

季節によっては蚊がいるので、虫刺され対策をしておいた方がいいと思います。

朝食

宿の宿泊客には無料の朝食が付いています。

安宿の朝食と言ったら、「トーストとジャムだけ」のところが多いのですが、この宿はちゃんとした料理が出てきます。

しかも、 4つの選択肢があり、毎日選ぶことができます。

注文した後に料理を作り出すので、少し待つ必要はありますが、できたての朝食を食べることができます。

選択式の朝食の他にも、トーストとジャム、小さいバナナは好きなだけ自由に食べることができます。

ネット環境

宿にはフリーWi-Fiがあります。

ネット速度はストレスのない速さで、共有スペースでも、ドミトリーの部屋でも問題なく使うことができました。

チェンマイのゲストハウス「GongKaew HuenKum Hostel」まとめ

チェンマイにあるゲストハウス「GongKaew HuenKum Hostel」を紹介しました。
最近は日本人の宿泊客も増えているようです。

オススメの安宿になります。

あわせて読みたい
チェンマイのゲストハウスまとめ 僕が宿泊したチェンマイのゲストハウスをまとめました。 チェンマイに行く人は、ゲストハウス選びの参考にしてみてください。 【チェンマイのゲストハウス事情】 チェン...


この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

シェアよろしくお願いします
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる