【口コミ評価9.6】チェンマイのゲストハウス「Baan Heart Thai」

今回紹介する「Baan Heart Thai」はチェンマイでも人気のゲストハウスになります。

建物は綺麗で、静かな場所にあるので居心地もいい。

その証拠に、記事執筆時のBooking.comの口コミ評価は「9.6」とかなり高い宿です。

実際に泊まってみたので、写真付きで宿を紹介していきます。

この記事は2年半世界一周、1年間の留学、半年のワーホリ経験を持つ、海外旅行好きのアッキーが書いています。(詳しいプロフィールはこちら

チェンマイのゲストハウス「Baan Heart Thai」

「Baan Heart Thai」は、毎日スタッフの人がしっかり清掃しているので、施設全体が清潔に保たれています。

また、スタッフの愛想がよく、フレンドリーです。

宿に朝食はついてないですが、すぐ近くにレストランがあるので問題なし。

朝食なしのドミトリー部屋としては、他にもっと安い宿がチェンマイにはあります。
そのため、平均より少しだけ高い宿泊料金なので、騒がしいパリピ系の人は全くいませんでした。

チェックイン時間は15時から深夜0時まで。
チェックアウトは11時までとなっています。

あと、500バーツのデポジットは必要ですが、無料で自転車をレンタルすることができます。
台数に制限はありますが、5台ぐらいありました。

チェンマイは自転車があると、全然行動範囲が違ってくるので、レンタル自転車サービスはかなり嬉しいです。

立地とアクセス

「Baan Heart Thai」はチェンマイの旧市街の外側にあります。

外側といっても、チェンマイの旧市街のすぐ近くです。
旧市街の北東部分にあります。

民家が多く、近くにクラブなどはないエリアなので静かです。
地図

部屋

宿には個室とドミトリー部屋があります。

ドミトリー部屋の中でも収容人数によって部屋が分かれます。

ベッドの位置によっては、日が当たるベッドと、上記の写真のように向かい合っているベッドがあります。

チェンマイだけでなく、タイの宿のドミトリー部屋は、人があまりいない日中はエアコンが切られるのが普通なのです。
その点、この宿ではいつもエアコンがオンになっていて快適でした。
各ベッドには、コンセント、ライトが付いています。
また、折りたたみ式の机もあるので、パソコン作業や本を読んだりする時に便利。

他にも、タオル掛けの棒とハンガーがあるので、バスタオルなどを干すこともできます。

貴重品を入れるためのロッカーもベッドにあります。
ただし鍵はついていないので、自分の南京錠やワイヤーロックは使うようにしましょう。

世界一周の持ち物(防犯グッズ)【海外旅行中の防犯対策に】

2016年4月18日

貴重品ロッカーはありますが、バックパックやキャリーケースなどの大きな荷物を入れる用のロッカーは設置されていません。

なので、貴重品は身につけておくか、ベッドにある貴重品ロッカーの中に入れておきましょう。
ドミトリー部屋には、広くはないですが、テラスもあります。
物干しも自由に使えます。

トイレ・シャワー

トイレとシャワーのスペースは一緒で、男女共用です。
見て分かるように、水回りはかなり清潔に保たれています。
シャンプーとボディーソープは付いています。
バスタオルもチェックイン時に貸してくれます。

共用スペース

宿の共有スペースは、1階部分と、3階部分にあります。

1階部分の共有スペースは、広々としています。
特に窓側に設置されている机は、日光が入ってきて、居心地がよかったです。

フリー飲み物として

  • コーヒー
  • ココア
  • 紅茶
  • 牛乳
  • 水・お湯(ウォーターサーバー)

があり、いつでも飲むことができます。

宿泊者用の牛乳があるのは珍しいです。
僕はいつもコーヒーに牛乳を入れて、カフェオレにして飲むのが好きなのでありがたかったです。
こちらは3階にある共有スペース。
広くはないですが、椅子がいくつか置いてあります。

本もたくさんありますが、日本語の本はありませんでした。

セキュリティ

チェックイン時にもらえるカードキーでセキュリティ対策がされています。

自分の部屋に行くには、

  • 建物の入口
  • 1階の共有スペースから宿泊スペースに通じるドア
  • 部屋のドア

と3箇所で、カードキーをタッチしてロックを解除しないといけません。

1階に受付もあるので、変な人は入ってこないと思います。

洗濯

宿泊者用の洗濯機は宿にあります。

乾燥機はないですが、シャワースペースや部屋のテラスに物干しが置いてあるので、そこに干せます。

少量だと、自分のベッドにあるポールにも干せますね。

チェンマイのゲストハウス「Baan Heart Thai」まとめ

チェンマイのゲストハウス「Baan Heart Thai」を紹介しました。

最後に、「蚊」対策について少し。
上の写真はトイレ・シャワールームにある窓ですが、電源式の虫除けが設置されています。
あんまりこういうものを設置している宿は少ないので嬉しいポイントです。

ドミトリー部屋はエアコンがついてるので、基本ドアは閉まっているので、蚊もほぼ入ってきません。

タイでは蚊に刺されることが多いですが、この宿の宿泊スペースでは、蚊にさされる可能性が低いという補足でした。

チェンマイで静かに滞在したい人におすすめの宿となっています。

チェンマイのゲストハウスまとめ

2019年7月5日

チェンマイナイトサファリを徹底解説【お得な割引チケット情報あり】

2020年3月21日

タイに旅行に行くなら、楽天グループの旅行会社「Voyagin」を利用するのがおすすめ。

タイ名物「ニューハーフショー」や「ムエタイショー」などの入場チケットを割引価格で購入することができます。

他にも「お得なチケット」や「現地ツアー」がたくさんあるので、現地で購入するよりもお得になりますよ。

記事のタイトルとURLをコピーする
ブログ記事やSNSで紹介していただけるとありがたいです。