テカポ湖の湖畔にあるバッパー「YHA Lake Tekapo」

ニュージーランドの南島にあるテカポ湖のほとりにあるYHAを紹介します。

立地


テカポ湖のすぐ近くにあります。
バスが発着するモールから歩いて5分の距離にあるので、テカポに来るときも、出るときもとても便利な立地にあります。

地図

部屋


僕が泊まったドミトリー部屋は2段ベッドが3つとシングルベッドが1つあり、全員で7人泊まれるようになっていました。
一泊の宿泊料金は36ドルでした。

部屋の中には貴重品を入れるロッカーはありません。

チェックイン時間は14時、チェックアウト時間は10時となっています。

設備

キッチン


キッチンの真ん中にガスコンロがあり、同時に8つ同時に料理をすることができます。
包丁や鍋など基本的な調理器具は揃っていました。

トイレ・シャワー


シャワー室は清潔に保たれています。
シャワー室に他の人が使っている場合、水温が変わってしまうこともありました。

共用スペース


共用スペースはキッチンの横にあるテーブル席の他に、一部屋自由に使える部屋があります。
その部屋には大きなガラス窓があり、テカポ湖が綺麗に見えます

セキュリティ

夜になると入り口は施錠されます。
チェックインする時にもらえる鍵で開けることができます。

テカポ湖に来たら、ほぼ全員の人が星空を見に行くと思いますが、どんなに遅い時間でも誰にも気を遣わないで済みます。

ネット環境

無料で使えるWi-Fiがあります。

まとめ

テカポ湖の安宿の数は少なく、観光シーズンになると予約がいっぱいで宿が取れないことが起こります。

特にこのYHAはテカポ湖にあるバッパーの中でも一二を争う人気があります。
そのため、数週間前などと早い段階から予約が埋まってしまいます

僕自身がテカポ湖に行った時も、安宿が全く取れず、1泊1万円以上する宿しかありませんでした。
野宿を覚悟し、予約をせずにテカポ湖に行きました。

夕方になってたまたまキャンセルが出て、このYHA Tekapoに宿泊できるようになりました。
僕が行った日は日中でも、ものすごく強い風が吹いていて、これは野宿していたら死んでいたなと思うほどでした。

そのような経験から、自分が行く日程が決まり次第予約を取るようにしましょう。
⇒「YHA Lake Tekapo」の詳細と空室確認はこちらから(Booking.com)
⇒「YHA Lake Tekapo」の詳細と空室確認はこちらから(Agoda)