マウントクックのホテル「Mt Cook Lodge & Motels」を紹介【お風呂に入れる】



マウントクックの近くにある宿「Mt Cook Lodge & Motels」の紹介をします。

マウントクックの登山の拠点となるマウントクックビレッジにある宿で、安い価格帯の宿になります。

この記事の中では、滞在した「Mt Cook Lodge & Motels」の情報とともに、マウントクックで宿探しをする人の注意点も解説していきます。

マウントクックに行く人は目を通すようにしてください。

立地

Mt Cook Lodge & Motels」は、Mount Cook Village(マウントクックビレッジ)の中にあります。

テカポあるいはトワイゼルからマウントクックへバスを運行している「The Cook Connection」を利用すれば、宿の目の前まで連れて行ってくれます。

Mt Cook Lodge & Motelsの場所

宿の特徴

チェックイン時間は14時です。
朝テカポを出発すれば、マウントクックロッジに着くのは昼前です。

チェックインの時間までは部屋に入れないので、荷物を預けて、マウントクックのトレッキングを楽しみましょう。

チェックアウト時間10時です。

部屋

ドミトリー部屋の一泊の宿泊料金は39ドルです。
2台の2段ベッドがあり、4人部屋となっています。

ベランダもついているので、洗濯物を干すことも出来ます。
部屋の中には大きな鏡があります。

部屋にロッカーはありません。
貴重品の管理には気をつけましょう。

部屋のドアはオートロックになっています。

設備

キッチン

自由に使えるキッチンがあります。
食器類も豊富です。

人が入れるほどの大型冷蔵庫もあり、便利です。

トイレ・シャワー

部屋の中にトイレとシャワーが一緒の部屋があります。

注目すべきはシャワーです。
シャワーの下に貼っているステッカーに注目してください。
そのステッカーには「ごゆっくりとお風呂にお入りください。」と書かれています。
なんと湯船があるのです!

浅いですが、お湯を貯めることができます
なぜか日本語でしか書かれてません。

日本人の利用が多いのからかもしれません。

共用スペース

受付のある階にソファーが並んでいます。

Wi-Fiですが、僕が宿泊したときには、利用するにはお金を払わなければいけませんでした。
料金は24時間で5ドルです。

マウントクックの宿「Mt Cook Lodge & Motels」まとめ

今回紹介した「Mt Cook Lodge & Motels」のドミトリー部屋はMount Cook Villageにある中でも安く泊まることのできる宿です。

少しでも滞在費を抑えたい人にはオススメできる宿になっています。

マウントクックのホテル予約はお早めに

マウントクックの宿が集まっているMount Cook Villageの宿数は限られています。
ハイシーズンだとかなり前から予約が入り、自分が宿泊したい日に予約が取れないことも起こるかもしれません。

僕自身は友達からおすすめされていた「YHA Mt Cook」に泊まろうと思っていましたが満室。
さらに他の宿もどこも満室だったので、予定していた日に予約が取れなかったので、仕方なく予定を遅らせました。

そうならないためにも早めに予定を組んで、出来る限り早く予約をするようにしましょう。

今回紹介した「Mt Cook Lodge & Motels」がいっぱいだったときのために、Mount Cook Villageにある他の宿のリンクを下に貼っておきます。

テカポ湖の湖畔にある宿「YHA Lake Tekapo」を紹介【テカポ湖観光におすすめ】

2017年1月3日

ニュージーランドで宿泊したオススメ安宿まとめ

2017年7月23日



ラグビーW杯記念セール中(4日間限定)

ニュージランド航空がラグビーワールドカップを記念して、4日間限定の特別セールを開催中です。

⇒詳細はこちら








この記事のタイトルとURLをコピーする
るるぶ読み放題キャンペーン

日本で人気のガイドブック「るるぶ」の電子書籍を無料で読み放題できる「ブック放題」というサービスがあります。

100冊以上のるるぶの他に雑誌200誌・マンガ2万冊も読み放題!

ソフトバンクグループが提供しているサービスで、本来1カ月500円ですが、最初の1カ月は無料体験をすることができます。

海外旅行中をより充実させるためにもぜひこの機会にご利用ください。