セビージャの安宿「Sevilla Kitsch Hostel Art」は無料のサングリアが付いてくる



セビージャにある安宿の紹介です。

立地が良く、居心地のいい宿です。

宿泊客には毎晩無料のサングリアが配られ、朝にはクッキーがもらえます。

立地

Sevilla Kitsch Hostel Art」はセビージャの観光名所の一つである「セビリア大聖堂」のすぐ近くにあります。

セビリア大聖堂は世界で3番目に大きい大聖堂で、セビージャの中でも人気の高い観光地になります。

Sevilla Kitsch Hostel Artの場所

宿の特徴・イベント

コーヒーと紅茶はいつでも飲むことができます。

無料のサングリアもあり、毎晩20:30から提供されます。

コーヒーと紅茶はいつでも飲んでOK。

部屋

ドミトリー部屋に宿泊しました。

ベッドは2段ベッドでしたが、造りがしっかりしていたので快適に寝ることができました。

部屋に貴重品ロッカーがあり、1人1つ使うことができます。

ロッカーの鍵はチェックイン時にもらえる鍵を使って開け閉めすることができます。

また、ロッカーに穴が開いているので、自分の鍵を使って二重にロックすることもできます。

設備

キッチン

宿泊者の使えるキッチンが一階にあります。

ただし、使用可能時間は8:30から24:00までと決まっています。

その時間以外は鍵がかかっているので利用することができません。

トイレ・シャワー

2階に女性専用のトイレとシャワー、3階に男性専用のトイレとシャワーがあります。

清潔に保たれており、問題なく使うことができます。

共用スペース

NetflixとYouTubeが見れる部屋があります。

屋上は16:00から23:00まで解放されており、屋上からはセビージャの街を見ることができます。

朝食

一応8:30から11:00までの間に朝食はありますが、クッキーのみです。

お腹は膨れないので、自分で何か用意した方がいいでしょう。

セキュリティ

建物の入り口は2つの扉があります。

まずチェックイン時に教えてくれる4桁のパスワードを入れて一つ目の扉を開きます。

そして、2つの扉は渡された鍵を使って開きます。

部屋一つ一つにも鍵がついています。

ネット環境

宿の中にフリーWi-Fiがあります。

速度は安定しています。

まとめ

この宿ではチェックイン時にセビージャの街について細かく教えてくれます。

観光名所の情報の他にも、タパスが美味しい店やビールが一杯0.6ユーロで飲める店など役立つ情報をたくさん教えてくれたのでとても役に立ちました。

チェックアウトは11時ですが、チェックアウト後も荷物を預かってくれます。

受付は8:30から23:00なので注意してください。

セビージャの安宿としておすすめできるところです。

セビージャのおすすめ安宿「Black Swan Hostel Sevilla」

2017.10.03

スペインでSimカードを購入するならVodafoneがオススメ!料金や入手方法について解説!

2017.08.09






「役に立ったよ」と思ったらシェアお願いします!