シアトル・タコマ国際空港から市内へ電車を使った行き方

シアトルタコマ空港から市内(ダウンタウン)への行き方を紹介します。

紹介するのは電車を使った方法で、シアトルタコマ空港からたった3ドルで移動することができます。

この電車を使った移動手段を利用すれば、一番安く移動することができます。

どのように電車に乗って移動するかを解説していくので、移動する予定の人は参考にしてください。

この記事は2年半世界一周、1年間の留学、半年のワーホリ経験を持つ、海外旅行好きのアッキーが書いています。1月〜9月までタイで過ごし、成田での自主隔離を終え、現在は香川に住んでいます。(詳しいプロフィールはこちら

シアトル・タコマ国際空港について

シアトル・タコマ国際空港はシアトルのメインの国際空港になります。
アメリカの東側にある空港でも利用者が多い空港の一つです。

シアトル・タコマ国際空港を英語で書くと「Seattle-Tacoma International Airport」です。

シアトルとタコマ市の間にあるので、シアトル・タコマ国際空港と名前がついていますが、アメリカの人はシアトル・タコマ国際空港と呼ばず「シータック空港(Sea-Tac Airport)」と呼びます。

シータック空港と呼ぶのは、名前が長いから、言いやすいように略しているからという理由が1つ。

そして別の理由としてシアトル・タコマ国際空港はシアトル市とタコマ市の中間にあるシータック市にあるからです。

シアトル・タコマ国際空港は1973年に建設されましたが、1990年に空港がある街はシータック市となりました。
シアトル・タコマ国際空港の場所

シアトル・タコマ国際空港からダウンタウンへの交通手段

シアトル・タコマ国際空港は、シアトル市内の約20km南にあるため、シアトルに行くには何らかの交通手段を使う必要があります。

  • 電車
  • バス
  • Uber
  • タクシー

いくつかの交通手段がありますが、この記事では1番安く移動できる「リンク・ライト・レール」という電車を使った移動方法を解説していきます。

リンク・ライト・レールは空港とシアトル市内を1本で結んでおり、サウンドトランジットという会社が運営しています。

シアトル・タコマ国際空港でリンク・ライト・レールに乗る

シアトル・タコマ国際空港からシアトル市内に行くために、まずはリンク・ライト・レールの駅である「シータック空港駅」を目指します。

リンク・ライト・レールの駅は空港のターミナルから少し離れている駐車場(Parking Garage)内にあります。

到着ゲートから駐車場エリアに行き、左手に進みます。
「Link Light Rail」と書かれた案内板を頼りにしてください。

ターミナルから離れているので、10分くらい標識に沿って歩きます。

しばらくすると、シータック空港駅が見えてきます。

リンク・ライト・レールのチケットを購入する

リンク・ライト・レールの駅に到着したら、券売機でチケットを買います。

シータック空港駅からシアトル中心地までの値段は3ドルです。
現金でもクレジットカードでも支払うことができます。

販売機ではどの駅で降りるかを選択できるので、自分が宿泊する宿の近くの駅を選択してチケットを買います。

チケットは買わなくても乗れますが、たまに電車に乗ってきてチケットの有無をチェックする検査官に見つかると高い罰金を払わないといけません。
そのため、最初からケチらずに3ドル払うことをオススメします。

あとは「university of Washington station 行き」に乗れば40分ほどで市内まで行けます。

まとめ:シアトル・タコマ国際空港から市内へ電車を使った移動方法

シアトル・タコマ国際空港からシアトルのダウンタウンへリンク・ライト・レールを利用して行く方法を紹介しました。

空港から「リンク・ライト・レール」という電車に乗れば、乗換なしでシアトル市内に行くことができるので、とても簡単です。

シアトルはスターバックスが生まれた街です。
スターバックス1号店もあるので、ぜひ観光してみてください。

アメリカでiPhoneを購入するときの注意点

2017年8月11日

アメリカに旅行に行くなら、楽天グループの旅行会社「Voyagin」からチケットを購入したり、ツアーに参加するのがおすすめ。

たくさんの「割引チケット」や「現地ツアー」がたくさんあるので、現地で購入するよりもお得になりますよ。

楽天グループで安心

記事のタイトルとURLをコピーする
ブログ記事やSNSで紹介していただけるとありがたいです。