MENU
おすすめのおうち時間の過ごし方10選

リスボンで宿泊したホステルまとめ

リスボンで宿泊したホステルまとめ

今回紹介するホステルは

の3つです。

別々の記事に書いていたものに加筆・修正を加えまとめました。
この記事の著者

この記事は2年半の世界一周、1年間の留学、半年のワーホリ経験を持つ、海外旅行好きのアッキーが書いています。

2020年1月〜9月までタイ旅行を最後に、海外旅行が普通に行けるような日常になることを願いながら、現在は香川に住んでいます。

最近ハマっていることは「ドラゴンクエストウォーク」です。

⇒詳しいプロフィールはこちら

目次

リノベーションされた建物の中にあるホステル「Sant Jordi Hostels Lisbon」

まず始めに紹介するのは「Sant Jordi Hostels Lisbon」という宿です。

リノベーションされた建物の中にあるので、とても趣があります。

朝食も無料で付いてくるので、オススメの宿となっています。

立地

Sant Jordi Hostels Lisbon」はリスボン中心部より少し離れた場所にあります。

中心部までは歩いて15分ぐらいかかるのでアクセスはいいとは言えませんが、ちょっとした運動だと思えばそこまで気にする距離ではないと思います。
「Sant Jordi Hostels Lisbon」の場所

部屋

「Sant Jordi Hostels Lisbon」にはドミトリーと個室があります。
僕はドミトリー部屋に宿泊しました。

ドミトリー部屋には、一面以外が囲まれたベッドがいくつかあります。
2段ベッドですが、しっかりした造りなので、揺れを感じることはありませんでした。

部屋内に設置されている貴重品ロッカーは一人一つ使うことができます。

宿泊設備

キッチン

キッチンはかなり充実しています。
調理器具もお皿もたくさんあります。

コンロも何個もあるので、多くの人が一度に料理することができます。

トイレ・シャワー

シャワーはドミトリー部屋の中に一つと共用のものが一つありました。

ですが、どちらも水はけがかなり悪かったです。

共用スペース

受付階にある階から一階降りたところに共有スペースがあります。

机がいくつもあり、混みあうことはありませんでした。

朝食

「Sant Jordi Hostels Lisbon」に宿泊すると、無料の朝食がついています。
内容はシリアルとパンといったごく普通のものです。

注目したいのは飲み物です。
普段は有料のコーヒーマシーンとジュースマシーンが朝食の時間のみ無料で使えるようになっています。

コーヒーマシーンで選べる種類は多くて、

  • カップチーノ
  • ホットチョコレート
  • エスプレッソ

などがあります。

ジュースは

  • オレンジジュース
  • パイナップルジュース
  • ミックスジュース

の3種類でした。

セキュリティ事情

建物自体には鍵がありませんが、入口真正面に受付があるので安心です。

また、宿内にある部屋はそれぞれカードキーで開くようになっており、他の部屋の人が部屋に入る心配がありません。

総評

この宿は古い建物を改装して宿にしています。

建物自体は古いですが、綺麗にリノベーションされ、居心地のいい宿でした。

朝食も無料で付くので、コスパのいい宿だと思います。

リスボン空港近くのホステル「Lisbon Cosy Hostel」

リスボンにあるリスボン(ポルテラ)空港からアクセスのいい安宿の紹介です。

到着が夜遅くなる場合や早朝の便に乗らなければならない人にオススメの宿です。

立地

Lisbon Cosy Hostelはリスボン空港の近くにあります。

空港からメトロを使う場合は一駅、約2分間乗るだけで着きます。

歩いていく場合は20分間で行くことができます。

住宅地の中にあるので静かです。
また、スーパーも宿の目の前にあるほか、近くにもいくつかあります。
地図

部屋

個室とドミトリー部屋があります。

僕が宿泊したドミトリー部屋は部屋に2段ベッドが2つあり、4人が宿泊できるようになっていました。
一人一つロッカーを使うことができます。

設備

キッチン

料理をすることのできるキッチンがあります。

ただし、使うことができるのは朝の8時から夜の11時までの間のみです。

トイレ・シャワー

トイレとシャワーになった部屋が宿の中に2つあります。

ホットシャワーで温度は安定しています。
ただ張り紙にも書かれているようにホットシャワーのバーをホットの方に曲げすぎると熱湯が出るので気を付けてください。

共用スペース

ソファーが二つ置いてあります。

夜の11時から朝の8時まではクッキーとコーヒー、紅茶が置かれます。

朝食

宿泊者は全員無料で朝食を食べることができます。
提供時間は8時から10時までです。

内容はトースト、シリアル、ゆで卵です。
飲み物はコーヒー、牛乳、ジュース、ココアなどがありました。

セキュリティ

建物の入口にはオートロックになっています。

チェックインの時にもらう鍵で開けることができます。

総評

チェックイン時間は夜中の0時までなので、夜遅くのフライトでもチェックインすることができます。

リスボンに夜遅く到着する人、または早朝の便の人にオススメの宿です。

リスボンの中心地にあるホステル「SafeStay Lisbon」【立地抜群】

最後に紹介するホステルは「SafeStay Lisbon」という宿になります。

立地

SafeStay Lisbon」はアクセスのいい宿です。
近くにメトロの駅も鉄道の駅もあります。

ただ、この宿に行くためには坂を上る必要があります。
坂を上るのは短時間ですが、かなり急なので、大きな荷物を持っていると大変だと思います。

一応坂を上る電車もあるので、体力的にきつい人は電車に乗って一番上に行き、そこから下るといいと思います。
地図

部屋

宿には個室とドミトリーがあります。

僕はドミトリーに宿泊しました。
ドミトリーは2か所にあり、一つは当たり、一つはハズレだと思います。

僕が宿泊したのはハズレの方です。

設備

キッチン

キッチンは自由に使うことができます。

トイレ・シャワー

トイレとシャワーはドミトリーにあります。

共用スペース

共用スペースは宿の中にいくつかあります。

朝食を食べる場所も兼ねている長机のある場所、受付の前にある大きな場所、シアタールームと呼ばれるDVDで映画を見れる部屋、またテラスにも机といすがあり、どこでもゆっくりすることができます。

朝食

宿泊者全員に無料の朝食がついています。

内容はシリアルやトーストなどです。
飲み物はコーヒー、牛乳、オレンジジュース、ココアなどがありました。

注意

2019年3月に宿泊した読者の情報によると、朝食は無料でなく、有料サービスとなりました。

1食に3ユーロかかります。

セキュリティ

建物入り口は電子ロックがかかっているので、チャイムを鳴らして開けてもらう必要があります。

ドミトリーの部屋にも鍵がかかっていて、チェックインの時にもらえる鍵で開けることができます。

洗濯

洗濯は有料で洗ってもらうこともできます。

自分で洗った場合は、外に干すところがあるので便利です。

総評

ドミトリーに当たりはずれはありますが、立地はリスボンの宿の中でもかなりいいです。

ロシオ駅が近くなので、ロカ岬やシントラ、カスカイスなどの近郊の街までの移動にも便利な宿だと思います。

リスボンのホステルまとめ

リスボンで宿泊した3つのホステルを紹介しました。

リスボンにはたくさんの宿があるので、他の宿も見てみてください。

あわせて読みたい
リスボンからロカ岬へ一番安い6.45€で行く方法 リスボンからユーラシア大陸最西端のロカ岬への移動方法について説明していきます。 この記事で説明する行き方が一番安いです。 また、ロカ岬で入手することのできる「...

10/28までキャンペーン中

\10/28までキャンペーン中/

あわせて読みたい
【3カ月間199円キャンペーン中】Kindle Unlimitedは漫画・小説・雑誌が200万冊読み放題【海外でも利用可】 今は海外にいるけど、日本の本を読みたいなぁ。 海外旅行中の暇な時間に読書したい。Kindle Unlimitedを契約してるけど、海外でも読むことができるのかな? Amazonが提...

おうち時間を楽しもう

\おうち時間を楽しもう/

あわせて読みたい
おうち時間を充実させる過ごし方10選【便利なサービスも紹介】 平日は忙しいけど、休日はやることなくて暇だなぁ。何したらいいかなー 外は暑いし、あんまり人がたくさんいる場所にわざわざ外出したくないけど、暇だなぁ。 現在は海...

雑誌・漫画読み放題

\雑誌・漫画読み放題/

あわせて読みたい
【初月無料】るるぶ読み放題サービス3選【電子書籍は旅行に最適】 旅行に行く際に、るるぶを無料で読めないかなぁ?数カ所旅行するとなるとその分必要だけど、何冊も買うとお金がかかる... 旅行中にるるぶを持ち歩きたいけど重い...でき...

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

シェアよろしくお願いします
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる