エレバンの安宿「Hostel Vagary」は日替わりの朝食がいい



アルメニアの首都エレバンにある安宿である「Hostel Vagary」の紹介です。

スタッフがとても優しくて、ベッドの設備もいい安宿です。

また、宿泊者には無料で付いてくる毎日違う朝食も嬉しいポイントです。

立地とアクセス

エレバンの比較的中心地近くにある「Hostel Vagary」。

すぐ近くにメトロの駅があるのでアクセスしやすいです。

また、中心地にも近いですし、エレバンの鉄道駅も歩いて行ける距離にあります。

このエレバンの鉄道駅は、ジョージアの主都トビリシから移動した時の最終目的地なので、エレバンに着いた後にすぐに宿に行くことができます。

トビリシからエレバンへの移動情報(アルメニア入国・ジョージア出国)

2017年11月30日

北に少し歩けば大きなスーパーマーケットがあります。
なので、かなり利便性はいいです。

地図

壁には過去の宿泊客の寄せ書きがある

宿の廊下の壁一面には過去の宿泊客が書いた絵や言葉がたくさんあります。

どのメッセージを見ても、宿泊客が宿のスタッフに感謝していました。

確かにここの宿のスタッフの人はみんな優しかったです。
日本語のメッセージもたくさんありました。

満足度の高さがうかがえます。

部屋

ドミトリー部屋にはベッドがいくつか置かれています。

ペットひとつひとつにカーテンが付けられているので、同じ部屋に宿泊している人の視線を気にせずに過ごすことができます。

部屋自体も清潔に保たれていました。

設備

キッチン

共有スペースの横にキッチンがあります。

このキッチンは宿泊者なら使うことができます。
珍しいことに、炊飯器もありました。

トイレ・シャワー

トイレとシャワーは別々になっています。

男女も別々です。
特に混みあっていることもなく、快適に使うことができました。

共用スペース

共有スペースは、机がいくつもあり、広めです。

コーヒーと紅茶が無料で飲むことができます。

朝食

朝食は宿泊者全員に無料でついています。
朝食のメニューは毎日違います。

スタッフの人が手作りで作ってくれるのがありがたいです。
同じ宿に宿泊した人のツイートです↓



ネット環境

フリーWi-Fiがあります。

宿の中はどこでも使うことができました。

エレバンの安宿「Hostel Vagary」まとめ

スタッフの人も優しく快適に過ごすことができました。

立地も良く観光もしやすいので、エレバンでオススメの宿です。

エレバンの安宿「Grand Hostel Yerevan」は1泊500円以下なのにプール・サウナ付き

2018年3月1日
この記事のタイトルとURLをコピーする
るるぶ読み放題キャンペーン

日本で人気のガイドブック「るるぶ」の電子書籍を無料で読み放題できる「ブック放題」というサービスがあります。

100冊以上のるるぶの他に雑誌200誌・マンガ2万冊も読み放題!

ソフトバンクグループが提供しているサービスで、本来1カ月500円ですが、最初の1カ月は無料体験をすることができます。

海外旅行中をより充実させるためにもぜひこの機会にご利用ください。