フォス・ド・イグアスで一番安く泊まれる安宿「Hostel Poesia」は一泊25レアル



フォス・ド・イグアスの安宿の紹介です。

Hostel Poesiaはフォズ・ド・イグアスの中で一番安く泊まることができます。

朝食付きでこの値段なのでかなりお得感のある宿です。

立地

Hostel Poesiaはフォズ・ド・イグアスの中心地から離れた場所にあります。

僕は120番のバスに乗り、「Hotel Don pedro」というホテルの前で降り、そこから歩いて行きました。
アルゼンチンのプエルト・イグアスから来るバスも 前を通るので同じように降りてください。

宿の目の前にもバス停があります。
宿からバスターミナルへの行き方を聞いたら目の前のバス停から「115番」のバスに乗れば行けると言われたので、街の方からも115番に乗れば簡単に来ることができるかもしれないです。

地図

部屋

ドミトリーは一部屋に宿の1階と2階にいくつかあります。
僕が宿泊した部屋は2段ベッドが7つ入っていました。

ベッド一つ一つにコンセントとライトがついています。
また、ベッドの下に大きい鍵付きの貴重品ロッカーがあり、一人一つ使うことができます。

部屋にエアコンはありますが、リモコンはスタッフの人が持っているので温度設定などはできません。

宿泊料金は25レアルでした。
繁忙期や週末などは35レアルになります。

booking.comで価格の安い順番に表示すると、毎回一番上に表示されます。

設備

キッチン

自由に使えるキッチンがあります。

平皿はたくさんありますが、スープなど用の器のような数個しかなかったのが不満です。

トイレ・シャワー

ドミトリー部屋の中にあります。

トイレが2つ、シャワーも2つあります。

共用スペース

Hostel Poesiaの共用スペースは広いです。
机がたくさんあるところも、ソファーがあるところもあります。

3階には映画を見るスペースがあります。

映画の上映はたまにしかやっていませんが夜だけなので、昼間などは横になってくつろぐことができます。

外にも机が並んでいます。

朝食

提供時間は朝の7時から10時です。
ブッフェ方式になります。

内容は食パンとパウンドケーキ、ハム、チーズ、そしてパイナップル、パパイヤ、メロンです。

飲み物はコーヒーと牛乳、3つのフルーツジュースがあります。

セキュリティ

建物の門は常に電子ロックがかかっています。

中から外に出る場合は自分で開けることができますが、外から中に入る場合はチャイムを鳴らして受付の人に開けてもらう必要があります。

ネット環境

ネット速度はダウンロードが5.36Mbps、アップロードが0.12Mbps、PINGが122msでした。

ただ、一定時間つかいないときがありました。

まとめ

アクセスはよくないですが、設備などは値段以上の価値があります。

安く泊まりたい人にとってはかなりオススメの宿だと思います。

フォス・ド・イグアスのおすすめ安宿「CLH Suítes Foz do Iguaçu」

2017.05.07

フォズ・ド・イグアスからシウダー・デル・エステへのバス移動情報(ブラジル出国・パラグアイ入国)

2017.05.03