MENU
おすすめのおうち時間の過ごし方10選

チェンライのゲストハウス「BED Friends Poshtel」【個室も安くて快適】

チェンライにある「BED Friends Poshtel」というゲストハウスを紹介します。

チェンライの中心部にあり、施設がとても綺麗。

そして、個室もリーズナブルな価格で宿泊できる宿となっています。

この記事の著者

この記事は2年半の世界一周、1年間の留学、半年のワーホリ経験を持つ、海外旅行好きのアッキーが書いています。

2020年1月〜9月までタイ旅行を最後に、海外旅行が普通に行けるような日常になることを願いながら、現在は香川に住んでいます。

最近ハマっていることは「ドラゴンクエストウォーク」です。

⇒詳しいプロフィールはこちら

目次

チェンライのゲストハウス「BED Friends Poshtel」を紹介

「BED Friends Poshtel」は施設が新しいため、施設自体が綺麗です。

チェックイン時間は14時からとなっています。
受付の前にはウェルカムドリンクにしてバタフライピーお茶が置かれています(チェックインの時以外にも飲めます)。

チェックアウトは昼の12時まで。
13時から16時のチェックアウトすると、レイトチェックアウトとなり宿泊金額の半分が加算されます。

立地とアクセス

「BED Friends Poshtel」はチェンライのほぼ中心地にあり、アクセスはいいです。

チェンライのバスターミナルからは歩いて5分ぐらいです。

あわせて読みたい
チェンマイからチェンライへグリーンバスで移動【予約方法と移動の流れを解説】 チェンマイからチェンライへ移動したいけど、どうやって移動できるのかな?バスで移動する人が多い気がするなぁ。 この記事ではタイの第二の街チェンマイからチェンライ...

地図

部屋

ドミトリー部屋と個室があります。

今回僕は個室に宿泊しました。

まだできて間もないから評価が欲しいのか、頻繁にセールを行っており、個室の料金がとても安いです。

個室部屋はエアコン完備。
窓はありませんが、換気扇あります。

毎日ベッドメイキングをしてくれます。
ペットボトルの水も毎日新しいものを置いてくれます。
ちなみにこちらがドミトリー部屋です。
各ベッドにはカーテンも付いていて、清潔感があります。

トイレ・シャワー

僕が宿泊したシングルルームは共同トイレ・シャワーでした。

水圧問題ありませんでした。

バスタオルとフェイスタオルは部屋に付いていて、毎日交換してくれます。

共用スペース

共有スペースには机と椅子がいくつか置かれています。

フリー飲み物は、ミネラルウォーターとお湯があります。

「朝の7:30から11:30と夜の17:00から21:00の間だけコーヒーマシンも使えます」となっていますが、実際はいつでも稼働していました。

ゆっくりできるスペースもあります。
自由に使えるパソコンも2台置かれています。

朝食

宿泊予約サイトには書かれていませんが、トーストのみ提供されます。
朝食の時間は7:30から11:30の間のみです。

バターとジャムもあります。

セキュリティ

建物の入口の横には受付があり、深夜以外はスタッフがずっといます。
深夜の時間帯は入口はカードキーをかざさないとロックが解除されないようになります。

部屋の鍵はオートロックで、自分のカードキーでしか開かないので安心です。

チェンライののゲストハウス「BED Friends Poshtel」まとめ

チェンライののゲストハウス「BED Friends Poshtel」を紹介しました。

ドミトリーはもちろん、個室が安くて快適です。

あわせて読みたい
チェンライのゲストハウスまとめ【5つ紹介】 そんな人に対して、僕が実際に宿泊した5つのゲストハウスを紹介します。 チェンライでのゲストハウス探しの参考にしてください。 【チェンライのゲストハウスを紹介】 ...
あわせて読みたい
非公開: チェンライの観光名所まとめ えあえ えあえあ えあえ この記事では、そんなチェンライについてよく知らない人に向けて、主要な観光名所を紹介します。 チェンライへの旅行を計画している人はもちろ...

おうち時間を楽しもう

\おうち時間を楽しもう/

あわせて読みたい
おうち時間を充実させる過ごし方10選【便利なサービスも紹介】 平日は忙しいけど、休日はやることなくて暇だなぁ。何したらいいかなー 外は暑いし、あんまり人がたくさんいる場所にわざわざ外出したくないけど、暇だなぁ。 現在は海...

雑誌・漫画読み放題

\雑誌・漫画読み放題/

あわせて読みたい
【初月無料】るるぶ読み放題サービス3選【電子書籍は旅行に最適】 旅行に行く際に、るるぶを無料で読めないかなぁ?数カ所旅行するとなるとその分必要だけど、何冊も買うとお金がかかる... 旅行中にるるぶを持ち歩きたいけど重い...でき...

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

シェアよろしくお願いします
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる