オークランド国際空港から市内へは一番安い交通手段「Sky Bus」を使おう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

オークランド国際空港とオークランド市内を結ぶ空港バスである「SkyBus」について説明していきます。

スポンサーリンク

オークランド国際空港から市内へは「SkyBus」

ニュージーランド最大の空港であるオークランド国際空港。
ニュージーランドを訪れる外国人の70%はこのオークランド国際空港に到着するといわれるほどです。

そのオークランド国際空港はオークランド市内から約20km離れています
市内へ行く交通手段としては今回紹介するSkyBus以外に、タクシーとレンタカーがあります。

タクシーもレンタカーも高いので、今回は1番安く移動できるバス移動について書いていきます。

オークランド空港の場所

SkyBusについて


スカイバスはオークランド国際空港と市内の大きなホテルやTransport hubを結んでいます。

スカイバスは365日24時間動いています。

バス料金

大人1人料金は、片道18ドル、往復32ドルです。
子供(5〜15歳)料金は、片道6ドル、往復12ドルとなっています。

Family Passを利用すれば、2人の大人につき3人の子供まで無料になります。
料金は、片道36ドル、往復64ドルです。

運行時間

スカイバスは毎日頻発しています。
時間によってバスの頻度が変わってきます。

空港を利用する人が多い朝7時から夜7時まで10分ごとです。

空港から市内

4:45〜7:00 15分毎
7:00〜19:00 10分毎
19:00〜11:45 15分毎
11:45〜4:45 30分毎

市内から空港

4:00〜7:00 15分毎
7:00〜19:00 10分毎
19:00〜0:00 15分毎
11:45〜4:00 30分毎

SkyBusの乗り方

SkyBusのチケットを購入する


案内板に沿って歩いて、空港の外に出るとSkyBusのチケットブースが見えます。
そこで「片道」か「往復」かを伝え、チケットを購入します。

往復チケットの有効期限はチケット購入日から1カ月です。
なので、1カ月以内に再びオークランド国際空港から飛行機に乗って移動する人は往復チケットを購入するとお得です

その他にも事前にネットや、アプリを通してもこう、ドライバーから直接チケットが買うことができます。

乗車する


購入したチケットは乗車前に係員の人にチェックされます。
チェックが終わり次第、バスに乗り込みましょう。

Wi-Fiが使える


SkyBusの車内ではフリーWi-Fiを使うことができます。

降車ボタンを押して降りる

自分が降りたいバス停が近づいたら、降車ボタンを押して降りることをドライバーに伝えます。
車内のWi-Fiを利用して自分の現在地を確認するといいでしょう。

僕は「Haka Lodge Auckland」というバッパーに泊まるために「The Langham Auckland」の近くのバス停で降りました。
そこから「Haka Lodge Auckland」までは約700mしか離れてないので、歩いて10分ぐらいで行くことができました。

僕がバスを降りた場所

市内からオークランド国際空港に行く際に注意すること

バス乗り場がバスを降りた場所と違う


空港から市内に来た時と、市内から空港へ向かう時に利用するバス停の場所は必ずしも同じとは限りません

僕自身も降りたバス停でSkyBusを待っていましたが、一向に来ず、とても焦った思い出があります。
公式ページの地図を事前に確認しておきましょう。

市内から空港へ行く時に乗ったバス停

上に電光掲示板があり、何分後にバスが来るのかが表示されています。

うるさいボタン


このボタンを押すと、あと何分でバスが来るか分かっている限りの情報を音声で知らされます。
一回押すと1分ぐらいずっと音声が止まらないので少し恥ずかしいです。

国内線ターミナルと国際線ターミナルは離れている


オークランドのターミナルは国内線と国際線で分かれています。
市内から空港に行くスカイバスは最初「国内線ターミナル」に行き、その後「国際線ターミナル」に行きます。

間違って最初の国内線ターミナルで降りないようにしましょう。
国内線ターミナルと国際線ターミナルは約1km離れているので、間違った方で降りると大変です。

もし、国内線ターミナルで間違って降りた場合は、スカイバスは10分おきに来るので、また次のスカイバスに乗りましょう。
たぶん事情を話せば乗せてくれると思います。

おわりに

オークランド国際空港と市内を結ぶ便利なスカイバスのことは分かりましたか?

交通費を安く抑えて、オークランド観光を楽しんでください。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

SNSでもご購読できます。

コメント

コメントは停止中です。