ソウルで食べれる韓国グルメ!美味しい料理とレストランを7つ紹介!



ソウルにはたくさんの美味しいレストランがあります。

ただ、たくさんあるせいでどのお店に行けばいいのか迷うと思います。

今回はガイドブックなどに載っている有名店を中心に行ってみた中で、安くてなおかつ、美味しかったレストランを7つに絞って紹介しています。

明洞エリア

明洞餃子の「カルグッス」

明洞に行く観光客はみんな行くと言っても過言ではない超有名レストラン「明洞餃子」。
ミシュランガイドにも掲載されています。

この店は店名に餃子とついていますが、看板メニューは「カルグッス」という韓国風のうどんです。
鳥ベースのスープと、店で作られている自家製麺がマッチしています。

カルグッスは1つ8,000ウォン。
カルグッスを頼めば、ご飯とキムチもついてくるのでお得感もあります。

また、カルグッスを頼んだ人は、替え玉とご飯のお代わりが無料でできるので、たくさん食べる人にもオスススメの店になっています。

レストランの場所

この店は明洞エリアの中にあり、明洞駅からも歩いてすぐに行くことができます。

地図

全州中央会館の「全州石焼ビビンバ」


全州中央会館は、日本でも焼き肉屋などで食べれる石焼ビビンバの発祥の店として有名です。
明洞にはその本店があります。


看板メニューは何といっても、全州石焼ビビンバ(10,000ウォン)。

アツアツに熱された器にビビンバがジュージューと音を立てて運ばれてきます。
その音が食欲をそそります。

日本語の「石焼ビビンバ」という言葉をこの店が商標登録しており、店の壁に証明書が飾られていました。
きっちりしています。

石焼ビビンバを頼むと、いくつかの小皿に入ったものを出されますが、これらはおかわり自由です。

レストランの場所

明洞の中心エリアにあります。

少し奥に入った場所にありますが、入口に看板があるのですぐに見つけることができると思います。

地図

神仙ソルロンタンの「ソルロンタン」

神仙ソルロンタンはソルロンタンというスープ料理を主力としたチェーン展開しているレストランです。

ソルロンタンは牛肉を長時間煮込んで作る、見た目の白いスープです。

いろんなソルロンタンのメニューがありますが、一番人気の「ソルロンタン」は1つ8,000ウォンです。

スープ自体も美味ししのですが、ソルロンタンを頼むと一緒に付いてくるご飯を入れてクッパのようにして食べるのが韓国流。

「華麗なる遺産」という韓国ドラマの舞台にもなっているお店です。

それぞれの机にはキムチとカクテキが置かれており、自由に食べることができます。

それらをソルロンタンに入れることで、辛くすることもできます。

レストランの場所

明洞の中心エリアにあり、なおかつこちらも24時間営業なのも嬉しいところです。

地図

屋台の「ホットク」

明洞の中心地に夜になると現れる屋台。
その中でも僕のオススメなのが、「ホットク」です。

ホットクとは韓国の代表的なスイーツです。
黒砂糖とシナモンが含まれているモチモチとした生地に、はちみつが入っています。

1個2,000ウォンと、明洞の屋台は外国人観光客向けなので値段が高めですが、他の地域に出ている屋台だともっと安く購入することができます。

調べてみると、寒い時期しか販売しないらしいです。

レストランの場所

明洞の中心街を歩いてください。

ホットクの店は全然珍しくないので、簡単に見つけることができると思います。

歴史地区エリア

モッシドンナの「トッポギ鍋」

歴史地区の近く「トッポギ鍋」専門のレストランです。
トッポギ鍋の種類はたくさんあります。

注意してほしいのが、一人で行ったとしても最低2人分の注文をしなければいけないということです。
そのため、女性1人で行く場合は食べきれないかもしれません。

1つの種類を2人文頼んでもいいのですが、違う種類のトッポギ鍋を組み合わせることも可能です。

このレストランで人気なのは「チーズ鍋」と「海鮮鍋」の2つです。

それぞれ4,500ウォンなので、二人分でも9,000ウォンとかなりリーズナブルです。

1,000ウォンでラーメンなどの麺類をトッピングすることができます。
麺類は最初の注文時に注文する必要があり、後で追加注文することはできないので注意してください

地図

新村エリア

新村は韓国国内でも大きな大学が近くにあるため学生がたくさん集まるエリアです。
そのため、学生向けに安い料金で料理を提供している店がたくさんあります。

春家タッカルビマックッスの「タッカルビ」

新村で安く食べることのできるレストランの一つとして有名なのが「春家タッカルビマックッス」です。

タッカルビとは、鶏肉の焼肉料理です。
鶏のモモ肉といくつかの野菜をコチジャンと一緒に焼きます。

普通のタッカルビ(1人前)が7,500ウォン、チーズタッカルビだと8,500ウォン。
ご飯などの追加メニューを頼めば、タッカルビを焼いたところで焼き飯を作ってくれます。

レストランの場所

会計が終わった後にヤクルトをくれるという謎のサービスも受けました。

地図

新村スジェビの「スジェビ」

韓国のすいとんのスジェビが看板メニューの新村スジェビ。

シンプルかつあっさりとした味で、香辛料一切なしの意に優しい料理です。

この店にはなんとメニューが2種類しかありません。
「スジェビ」と「キンパ」の2種類です。

キンパは二本でいう巻き寿司です。

スジェビが4,000ウォンで、キンパが2,000ウォンという価格でかなりリーズナブルです。

レストランの場所

店の場所は新村にある現代デパートの前にあります。

地下鉄の新村駅からも歩いてすぐの場所にあります。

地図

おわりに

ソウルは美味しい料理が食べれるレストランが集まる街です。
今回は有名どころを中心に7店舗紹介しましたが、どこもオススメのレストランです。

美味しいものをたくさん食べて、韓国旅行を充実させてください。

ソウルの新村エリアにあるオススメ安宿「Chocolate Tree Sinchon」

2018.02.15

ソウル・明洞エリアの「Namsan Guesthouse 2」はバナナマンも宿泊したことのある安宿!?

2018.02.13