マドリードのおすすめ安宿「Woohoo Hostal Madrid」



マドリードで宿泊した安宿を紹介します。
今回紹介する宿は「Woohoo Hostal Madrid」という宿になります。

主要な観光地まで歩いて行くことができる立地にあり、朝食が豊富な宿です。
マドリード滞在におすすめの宿となっています。

立地

Woohoo Hostal Madridは、マドリードの繁華街の近くにあり、アクセスは抜群です。
大通りから少し入った場所にあるので、立地はいいのに騒音を感じることはありません。

マドリードの観光名所である

  • マヨール広場
  • 王宮
  • サンミゲル市場

にも歩いていくことができます。

一番近い地下鉄駅「Callao」駅からは約100mしか離れていないので、どこでも簡単に移動することができます。

宿は建物の3階部分にあるので、階段かエレベーターを使って行きましょう。

Woohoo Hostal Madridの場所

部屋

ドミトリー部屋に宿泊しましたが、部屋は清潔に保たれていました。

それぞれのベッドにライトとコンセントがあります。

設備

キッチン

自由に使うことのできるキッチンがあります。

綺麗に整頓されていました。

トイレ・シャワー

ドミトリー部屋に一つと、共同のものが一つあります。

シャワーの数が多くないので、混んでいると待つ必要があります。

共用スペース

共有スペースは清潔に保たれています。

机といすが並び、ご飯を食べたり、パソコンを使ったりできます。

朝食

宿泊者には無料で朝食がついています。

  • クロワッサン
  • トースト
  • シリアル
  • マフィン

などが置かれており、好きなだけ食べることができます。

飲み物も、ジュース、コーヒー、紅茶があり、朝食が豊富と言えます。

セキュリティ

建物の入り口と2階の宿泊スペースの入り口それぞれは常に鍵がかかっています。
チェックインするときにもらえる鍵で開閉可能です。

チェックインする前は建物の入り口の右側にあるチャイムを鳴らして開けてもらう必要があります。

ネット環境

フリーWi-Fiがあります。

少し不安定な時間がありました。

まとめ

個人的にマドリードの中で宿泊した宿の中で1番良かったです。

マドリードでおすすめできる安宿になります。

マドリードの安宿「Room007 Chueca Hostel」

2017年10月1日

スペインでSIMカードを購入するならVodafoneがオススメ!料金や入手方法について解説!

2017年8月9日


ヨーロッパの鉄道移動はユーレイルパス!

ヨーロッパをバスで移動するのもいいですが「ユーレイルパス」を利用して、ヨーロッパを周遊するのもおすすめです。

ボーナス特典などで列車利用以外の割引を受けたりすることもできます。

また、ユーレイルグローバルパスであれば、ヨーロッパ31カ国の国鉄(またはそれに相当する鉄道)網に乗り放題となります。

⇒詳細はこちら





この記事のタイトルとURLをコピーする
るるぶ読み放題キャンペーン

日本で人気のガイドブック「るるぶ」の電子書籍を無料で読み放題できる「ブック放題」というサービスがあります。

100冊以上のるるぶの他に雑誌200誌・マンガ2万冊も読み放題!

ソフトバンクグループが提供しているサービスで、本来1カ月500円ですが、最初の1カ月は無料体験をすることができます。

海外旅行中をより充実させるためにもぜひこの機会にご利用ください。