リスボン空港から電車で一駅、歩いても15分の安宿「Lisbon Cosy Hostel」



リスボンにあるリスボン(ポルテラ)空港からアクセスのいい安宿の紹介です。

到着が夜遅くなる場合や早朝の便に乗らなければならない人にオススメの宿です。

立地

Lisbon Cosy Hostelはリスボン空港の近くにあります。

空港からメトロを使う場合は一駅、約2分間乗るだけで着きます。

歩いていく場合は20分間で行くことができます。

住宅地の中にあるので静かです。
また、スーパーも宿の目の前にあるほか、近くにもいくつかあります。

地図

部屋

個室とドミトリー部屋があります。

僕が宿泊したドミトリー部屋は部屋に2段ベッドが2つあり、4人が宿泊できるようになっていました。
一人一つロッカーを使うことができます。

設備

キッチン

料理をすることのできるキッチンがあります。

ただし、使うことができるのは朝の8時から夜の11時までの間のみです。

トイレ・シャワー

トイレとシャワーになった部屋が宿の中に2つあります。

ホットシャワーで温度は安定しています。
ただ張り紙にも書かれているようにホットシャワーのバーをホットの方に曲げすぎると熱湯が出るので気を付けてください。

共用スペース

ソファーが二つ置いてあります。

夜の11時から朝の8時まではクッキーとコーヒー、紅茶が置かれます。

朝食

宿泊者は全員無料で朝食を食べることができます。
提供時間は8時から10時までです。

内容はトースト、シリアル、ゆで卵です。
飲み物はコーヒー、牛乳、ジュース、ココアなどがありました。

セキュリティ

建物の入口にはオートロックになっています。

チェックインの時にもらう鍵で開けることができます。

ネット環境

宿内にフリーWi-Fiがあります。

部屋の中でも使うことができました。

まとめ

チェックイン時間は夜中の0時までなので、夜遅くのフライトでもチェックインすることができます。

リスボンに夜遅く到着する人、または早朝の便の人にオススメの宿です。

リスボンの安宿「Sant Jordi Hostels Lisbon」は朝食の飲み物が最高

2017年8月30日

リスボンからロカ岬へ一番安い6.45€で行く方法

2017年9月5日


ヨーロッパの鉄道移動はユーレイルパス!

ヨーロッパをバスで移動するのもいいですが「ユーレイルパス」を利用して、ヨーロッパを周遊するのもおすすめです。

ボーナス特典などで列車利用以外の割引を受けたりすることもできます。

また、ユーレイルグローバルパスであれば、ヨーロッパ31カ国の国鉄(またはそれに相当する鉄道)網に乗り放題となります。

⇒詳細はこちら





この記事のタイトルとURLをコピーする
るるぶ読み放題キャンペーン

日本で人気のガイドブック「るるぶ」の電子書籍を無料で読み放題できる「ブック放題」というサービスがあります。

100冊以上のるるぶの他に雑誌200誌・マンガ2万冊も読み放題!

ソフトバンクグループが提供しているサービスで、本来1カ月500円ですが、最初の1カ月は無料体験をすることができます。

海外旅行中をより充実させるためにもぜひこの機会にご利用ください。