タイの宿泊情報まとめ



タイに行くけど、どの安宿がいいかなぁと悩んでいる人向けの記事です。

僕が実際に宿泊したタイのバンコクとチェンマイにある安宿情報をまとめました。

バンコクの宿泊情報

De Talak Hostel

とても清潔で、アクセスもいいホステルです。

コーヒー、紅茶が飲み放題で、平日はアイスクリームが無料で食べ放題です。

バンコクのオススメ安宿「デタラクホステル」はアイス食べ放題で居心地バツグン

2016年1月21日

Walk In

IMG_3709僕個人が一番気に入っているゲストハウスです。

日本人の宿泊客が少なく、落ち着いて滞在できます
カオサンまで徒歩1分もかかりません。

窓のない部屋のシングルは200バーツ。
窓ありの部屋のシングルだと240バーツです。

150バーツのドミトリーもありますが、基本的にいつもいっぱいです。

IMG_3523窓あり部屋

IMG_3527窓なし部屋

ここのゲストハウスは、なんと指紋認証があります。夜になると、指紋認証なしではゲストハウスに入れなくなります。IMG_3707

地図

New My House Guest House

image
欧米人がほとんどのゲストハウス。カオサン通りの西側にあります。

シングルルームでファン付きだと180バーツ。トイレとシャワー付きで220バーツです。この料金はWi-Fiなしの料金です。Wi-Fi付きだとそれぞれプラス50バーツかかります。

普通は朝食は付いてないのですが、僕が泊まった時にはサービス期間中で朝食が無料で付いてきました。不定期でそのサービスを実施しているそうです。

地図

チェンマイの宿泊情報

Near The Park Backpack House

IMG_3643
ドミトリーの部屋は、入り口に仕切りのないカプセルホテルの部屋のようになっています。ベッド一つずつにコンセントが付いています。エアコンと扇風機が部屋にあり、とても快適です。
IMG_3642朝食に食パン食べ放題で、水とコーヒーが飲み放題です。個別に記事を書いているので下のリンクを参照してください。

チェンマイのオススメゲストハウス「Near the park backpack House」

2016年3月4日

GongKaew HuenKum Hostel

宿の敷地が広く、朝食も豪華な安宿です。

チェンマイの安宿「GongKaew HuenKum Hostel」は庭が広くて、朝食も選べる宿

2018年4月19日

Slow House

image
有名な日本人宿です。
男女混合ドミトリーが250Bで、宿泊前払いになっています。

このゲストハウスの近くには安くて美味しい料理が食べられるフードコートや低料金のマッサージ屋があります。

チェンマイで、安く美味しいものを食べたいならフードコートに行こう

2016年1月6日
地図

ここの角を左に曲がり、少し歩くと右手にSlow Houseがあります。image

タイはコスパのいい宿がたくさん

タイには今回紹介した宿以外にもたくさんのいい宿があります。

宿泊料金は安いのに、設備が整っていたり、朝食付きだったりする宿が多く、世界的にもコスパがいい宿が集まっている国です。

海外旅行で安い宿を探すためのオススメ宿泊予約サイト5つまとめ

2018年1月7日

タイ国内移動まとめ(バスと電車)

2018年12月10日

タイのバンコクにあるスネークファームへの行き方と予防接種の流れを経験者が教えます

2015年7月21日

「役に立ったよ」と思ったらシェアお願いします!