世界一周に行く前から「世界一周に行く意味」を求めても分かるわけがない



世界一周したいけど、意味はあるのかな

世界一周をしたいと思った人がよく考えることです。
ただ、考えたところで、行く前だと分からないのが普通です。

人間は意味を考えると、なかなか動くことができなくなります。

「世界一周に行きたい」と思う人は、勢いで世界に出てみましょう。

世界一周に意味を求めすぎると行けない

ヤフー知恵袋である質問を見つけました。

外国にも行った事がないのですが、世界一周をしてみたいと思うようになりました。理由は自分の住んでいるこの世界をもっと知りたいという浅はかなモノですし、まだ高校生なので行こうにもそんな旅費は全くありません。(以下略)

引用:外国にも行った事がないのですが、世界一周をしたいと思うようになりました。

この質問文にある「理由は自分の住んでいるこの世界をもっと知りたいという浅はかなモノ」という言葉。

理由が浅はか?

僕は全然そう思いません。
僕はどんな理由であっても「世界一周したい」と思ったら行くべきだと思います。

世界一周と言えば「何かすごいこと」だと思う人もいると思います。

でも、世界一周はただ「海外旅行」を「連続的」にしているだけでしかありません。
基本的に日本人ならやろうと思えばできます。

アルバイトであっても時給の高いバイトを選べば、効率よくお金を稼げます。

世界一周の資金集めにリゾートバイトがオススメ

2018.10.08

でも、何も知らない人からすれば「何かすごい目標を持っていないとダメ」みたいな感じを受けるかもしれません。
しかし、そんなものを用意する必要はありません。

「行きたいから」、「見たいから」っていう単純な理由で十分です。
というか、そういう単純な理由こそが1番大切です。

子供の時を思い出してみてください。
「体力づくりのために」「ダイエットのために」おにごっこをしていましたか?

ただ「楽しむために」「遊びたいから」遊んでいたはずです。
理由や意味なんて考えずに「やりたいからやる」を実行してたはずです。

人は理由や意味を考えだすと動けなくなります。

世界一周をしたいと思う人は、そんな自分の中から湧き出た気持ちを大切にすべきです。

ぼんやりした「行ってみたい」という体の内側から湧き上がった「それ」こそが本当に大事です。

もちろん世界一周をしている人の中には明確な目標を持って旅をしている人もいます。
それは単純にすごいと思います。

ただ、目標や理由が無いからといって「行ってはいけない」ということにはなりません。

そんなものを用意しているうちに時間が過ぎます。

世界一周に行く意味意味を探している時間がもったいない

世界一周に行くことに意味はあるのか。
その答えは考えたところで出ないと思います。

チベットの諺にも以下のようなものがあります。

悩んで解決できないことはいくら悩んでも解決できない。

悩んで解決できることはもうすでに解決している。だから悩むのはやめなさい。

意味なんて人それぞれ違っているので「これ」という正解はありません。

意味が無くても行動することが大切です
行動する意味なんて後から分かるものです

今までの人生でもそうじゃないですか?

スティーブ・ジョブズの言葉にも次のようなものがあります。

未来に先回りして点と点をつなげることはできない。

君たちにできるのは過去を振り返ってつなげることだけなんだ。

だから点と点がいつか何らかのかたちでつながると信じなければならない。

世界一周することで、経験という目に見えないものは膨大に手に入りますが、それらは目に見えないので「行く意味」を考えてしまうのは当然かもしれません。

長い時間をかけるので、何らかの見返りがないと動けないのです。

でも、心配しないでください。
間違いなく世界一周は後の人生を良くしてくれるはずです。

僕自身も世界一周中なので「世界一周後」の気持ちは分かりませんが、今までいろんな人と話し、いろんな場所に行った経験が間違いなく自分の人生をよりいいモノにしてくれていることは確信しています。

旅している時に何も分からなくても、何年も何十年もたった後に「あの時行ってよかった」と思えるはずです。

何事も後になって意味をつければいいのです。

世界一周をしたいと思う人は行くべき人

あなたが「世界一周」をしたいと思ったのなら、あなたは「行くべき人」です。

「叶う夢だから心に宿る」という言葉があります。
誰でも「叶う可能性がある人にしか『したい』と思わない」そうです。

「したい」と思うことは人それぞれですが、「世界一周したい」と思う人は、世界一周を実行する可能性がある人だということです。

おわりに:世界一周に意味を求めず行動しよう

明確な目標がなくても世界一周をしたいと思う人は実行しましょう。

「世界一周をしたい」と思う人はたくさんいますが、「世界一周をしたい」と思い実行に移す人はすごく少ないです。

それは、周りの反対や将来の不安が理由だと思います。

確かにいろんな不安は 日本は社会のレールからはみ出したものには厳しいです。
「そんな勢いだけで行けるほど甘くない」と思う人もたくさんいるでしょう。

確かにそうかもしれませんが、誰が何を言おうと生きたいように生きるのが1番です

意味や目標なんて事前に無くても大丈夫。
自分の内側から出た気持ちを大切にして、意味や目標がなくても行動に移しましょう。

世界一周の準備で出発前にやっておくべき13のこと

2015.07.16

【速報】日本のパスポートが世界1位になりました

2018.10.18






「役に立ったよ」と思ったらシェアお願いします!