台北市内で無料Wi-Fiを使う方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

台北に行く際に、気になることの一つとしてあげられるのが「Wi-Fi事情」だと思います。友達と連絡を取りたい、SNSを更新したい、地図を見たい、情報を集めたい・・・など。

日本だと、契約している携帯会社の通信回線を使ったり、Wi-Fiルーターなどを使っていつでもインターネットに接続できるけど、台北だとどうなんだ?と気になりますよね。

スポンサーリンク

基本的には、ホテルやゲストハウスはどこもWi-Fiは繋がるので、台北にいる間インターネットできないということはありませんが、それ以外はどうなのか。

実は、台北での移動手段のメインとなるMRT(台北市内を走る電車)の駅や公共施設で飛んでいるWi-Fiを無料で使うことができます。名前は「TPE free」。このWi-Fiは台北政府が台北市民や観光客のために設置しているWi-Fiなので、誰でも使用することができます。

ただし、そのWi-Fiを使用するためには、簡単な申請をする必要があります。日本国内でも申請できますし、台北市内でも申請することができます。

 

①日本国内で申請する方法

用意するモノは、国際SMSが受信できるスマートフォンです。

そして、ここにアクセスし、登録して、パスワードを取得します。

 

②台北市内で申請する方法

台北市内でフリーWi-Fiを申請する場合、必要なものは「パスポート」だけです。

申請できる場所は数カ所あるので、こちらを参照してください。今回は台北駅で申請する方法を書きます。

パスポートを持ち、台北駅に行きます。MRTの方ではなく、地上一階にある駅の方です。

写真 1

「旅遊服務中心」に行きます。

写真 2

フリーWi-Fiを使いたいと伝えると、パスポートを預けられるように言われ、渡すと、パソコンに登録されます。そして最後に短い説明を受け、パスワードを書いた紙をもらい、申請完了です。約2分くらいで終わります。

写真

IDはパスポート番号、パスワードは生年月日になってました。

 

簡単な申請なので、気軽に申請し、台北でネットを活用しましょう。

スポンサードリンク

 

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

SNSでもご購読できます。