プノンペンからシェムリアップまでのバスチケットを3.5ドル安く購入できる方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

カンボジアの首都プノンペンから、アンコールワットのある街シェムリアップに移動する方法は主に4つあります。

一つ目は、一番早く移動できる飛行機。2つ目は船。3つ目はバン。
そして、4つ目は、一番安く移動できるバスです。

バス移動する人の中でも、さらに少しでも移動費を安くしたいと思ってる人に向けて、バス移動を使う時に3.5ドル安くチケットを購入できる方法を説明します。

スポンサーリンク

飛行機移動について

飛行機は、一番時間がかからず、楽に移動できる手段です。約40分ほどの時間で移動できます。
お金がかかっても、移動の時間は出来るだけ短くしたいという人なら飛行機が一番です。

船移動について

船はプノンペンの船着場からシェムリアップの船着場まで移動します。値段は35ドル前後です。それに加えて、プノンペン側の船着場までの移動と、シェムリアップ側の船着場からの移動にもお金がかかります(3ドル〜5ドル)
トレンサップ湖をずっと進んでいくので、綺麗な景色を見ることができます。時間は約6時間です。欧米人の利用が多いです。

バン移動について

バンはバスよりも少し高いですが、約2時間ほど時間が短縮できます。車内が狭いので、少ししんどいです。
値段は10ドル前後です。
所要時間は、約6時間ほどです。

バス移動について

バスは言わずと知れた一番安く移動できる手段です。バックパッカーのほとんどはバスを使って都市間を移動します。

バスと言っても、高いものから安いものまでバス会社によって違います。高いものは、飛行機のようにイスに座りながら映画が観れたり、食事がついたり、席が広々としています。

たくさんのバス会社がありますが、値段が安く、多くの旅人が使うバス会社としては、キャピタルゲストハウスの1階部分にある「キャピタルツアー」です。IMG_2681
ここの窓口に書いてある料金表によると、プノンペンからシェムリアップのバスは9ドル。

時間は8:00と14:00の2本となっています。

少し歩くと3.5ドル安くなる

キャピタルゲストハウスしかし、ここの窓口は、バックパッカーなどの「旅人用」窓口で、地元の人は来ません。じゃあ、地元の人はどこでチケットを買うか。

それは、この旅人用窓口から徒歩10秒の「現地の人用」窓口です。IMG_2680

地元の人用の受付の料金表を見てみると、プノンペンからシェムリアップまでで、22000リエル(5.5ドル)。
旅人用の窓口で買うより3.5ドル安くなります

しかも、時間の選択肢が6:30、7:30、8:30、10:15、12:00、13:30、14:30、17:30と便数が断然多いです。

ただここの窓口の問題点として、英語が伝わらないということです。
紙に日付や時間を書いて見せた方が早くチケットを購入できると思います。

プノンペンからシェムリアップのバス移動は治安が悪いと書かれている本やサイトがあります。
僕が持っていた数年前の地球の歩き方にも、そう書いていました。それは、過去にバスを襲う強盗が結構いたからだそうです。

しかし、僕自身バス移動で危ない目には会ってませんし、危ない目に会ったという話も聞いたことがありません。

チケット売り場の地図

シェムリアップまで行くバス会社の種類についての参考サイト

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

SNSでもご購読できます。