クライストチャーチにある安宿「All Stars Inn on Bealey」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

クライストチャーチにある居心地のいいバッパー「All Stars Inn on Bealey」を紹介します。

スポンサーリンク

立地


クライストチャーチ市街地外の北側にあります。

空港からの市バスや長距離バスのインターシティやアトミックトラベルが発着する「Christchurch Bus Interchange」まで徒歩約30分かかるので、バスを利用しないと少し大変です。


僕が利用したテカポ行きのバスは朝の7時15分集合だったので、かなり早く起きなければいけませんでした。

地図

宿の特徴・イベント

チェックイン時間は14時です。
チェックイン時にはパスポートを見せて、チェックインフォームに書き込む必要があります。

宿泊料金をクレジットカードやニュージーランド国外の銀行カードを使う場合宿泊料金の2%が上乗せされます。
宿泊料金とともに、1つのベットにつきデポジットとして20ドル払わなければいけません。

チェックアウト時間は10時です。
受付は24時間空いているので、早朝のチェックアウトでも問題ありません。

部屋


ドミトリー部屋の一泊料金は33ドルです。
2段ベッドが4台ある8人部屋です。


ベッド一つ一つに「普通のコンセント」と「USB専用のコンセント」が備えられています。
また電気もついています。部屋の電気が消えても、ベッドのライトがあれば本を読んだり、ネットをしても目が疲れません。

チェックイン時に、自分が泊まるドミトリー部屋はどの部屋かは決められていますが、どのベッドかは決められていません。
自分がどのベッドがを選んだら、チェックイン時に渡される「Bed Reserved」と書かれたカードをベッドに備えられているカード入れに入れときましょう。

1人に1つロッカーが利用できます。ただ自前の南京錠かワイヤーロックが必要です。

設備

キッチン


宿の中にキッチンと食事するテーブルが並んでいる部屋が一部屋あります。

キッチンの調理スペースはL字型に作られています。
長机3つと椅子があり、30人ぐらいが一度に食べることができます。

この宿の嬉しいポイントとして、フリースタッフがたくさんあることです。
フリースタッフとは宿をチェックアウトするときに必要じゃなくなった食料のことす。それらは自由に食べることができます。
この宿ではフリースタッフ用の冷蔵庫まであります。
日によりますが、たくさんのものが残っています。

トイレ・シャワー


トイレもシャワーも清潔に保たれています。
1階と2階にそれぞれあるのでシャワー待ちなどは起こらないと思われます。
ただ、頻繁に清掃が行われるので、その時間はりようできなくなります。

共用スペース

共用スペースは狭いです。
2階にソファーと机が一個あるだけです。

一応外に机と椅子がありますが、屋根がないところなので晴れてれば暑いです。

セキュリティ

部屋のドアはオートロックになっており、カードキーで開くことができます。

ネット環境

フリーWi-Fiがあります。
チェックイン時にWi-Fiのパスワードが書かれた紙をもらえます。

ネット速度を測ったところ、ダウンロードが4.14Mbps、アップロードが9.42Mbps、PINGが11msでした。

まとめ

他の宿より少し高いですが、設備は綺麗で、のんびり過ごすことができます。

⇒「All Stars Inn on Bealey」の詳細と空室確認はこちらから(Booking.com)
⇒「All Stars Inn on Bealey」の詳細と空室確認はこちらから(Agoda)

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

SNSでもご購読できます。